• *Admin | *Write | *Edit
  • --
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011
    05.27

    【 りきちゃん  手術が延期になっちゃいましたよ。。。 】

    こんにちわ チーです。

    ずいぶん前のお話で、恐縮デス。
    先月 フィラリアのお薬を頂きに行った時のことです。


    その時、診て頂いた副院長から言われたこと。

    「歯石が付着し歯茎が腫れて歯周ポケットが出来て化膿してます。
    食べにくくしてませんか??」
    「はぁーーー たしかに噛みずらそうにしてる時もありますが・・・・」
    「このまま放置すると歯周病になるので、今のうちに歯石のケアしてあげた方がいいです」
    「そうですか。でもこの仔パテラと言われてまして、その手術もしなくちゃいけないんですよ」
    「そうですね。一応5月27日に仮予約しておきます。術前検査が必要なので、前週にご来院下さい」
    「わかりました」


    と言うことで、先週行って参りました。

    血液検査の結果は、相変わらず肝機能の数値は若干高めですが、問題が出るほどではないとのことで
    予定通り27日に手術を受けることになりました。

    ・パテラの手術
    ・口腔内処置
    ・去勢手術


    でもですね、この小さい身体で一度に3つも受けて大丈夫なのかしら??

    先生は大丈夫って仰ってましたから、大丈夫なんでしょうが・・・・
    とっても・とっても、心配なのです。

    ほんとに大丈夫????


    りきは両足ともパテラなのですが、片方づつしか出来ないので、
    心配であれば次の時に一緒にしても構いませんよと仰って下さっていたので、去勢手術はその時にして
    頂こうかと思っています。


    いよいよ今日 手術の日を迎えました。



    と・こ・ろ・がーーーーー



    一昨日の夜から、様子がおかしいのです。
    いつものような 元気がない。

    一昨日も、寝ようと2階に上がりました。
    毎日寝るまでの1時間ほどは、少しのオヤツをもらい・牛乳を飲み、持って来いを散々してからお休みします。

    ところが一昨日の夜は、違いました。
    いつものようにおやつと牛乳は食べました。それから遊ぶのかと思ったら、まったく遊びません。
    元気印のりきしては、珍しいです。

    それに・・・ 母ちゃんが座ったら、すぐお膝の上に来たがる。
    りきだけはね、以前から調子が悪くなると必ずと言ってほど私の膝に来るんです。
    判りやすい仔です。

    あら? あらら??
    この仔 おかしくない??  
    いつもの元気がないんやけど・・・

    うん さっきから遊べへんねん。 
    大人しいなと思っててん。たしかに変やわ。
    明後日の手術のこともあるから、明日(つまり昨日)朝、元気がなかった病院へ連れて行ってみるわ
    と言うことで、その夜は様子を見ました。


    翌日 やはり元気はありませんでしたので、病院へ連れて行ってもらいました。

    先生からは、
    見た限りでは特に異常は見受けられませんが、明日取り敢えず来院して下さい。
    その時の様子を見て判断しましょう
    という事になりました。

    そして今日10時に、病院に連れて行きました。
    手術の前に、今のりきの状態で大丈夫かどうかが、非常に心配でしたのでご相談させて頂きました。
    その上で先生が大丈夫だと判断なされば、手術をお願いしますと申し上げました所、

    先生も
    どこかが痛い様子もなければ、血液検査の結果が悪い訳でもない。
    食欲はあるようですし、何が原因かは不明です。
    しかしながら、元気がないというのは私も気になります。
    飼い主さんも気掛かりでしょう。
    私も同意見で、緊急を要することでもないので、この仔の状態がいい時にするのが最善だと思います。
    手術はやはり延期しましょう
    と言うことになりました。

    そして、手術の予定は6月7日か10日になりました。



    でもね・・・・ 
    先に延びると言うのもよし悪しでね、その日まで これまた心配なのよね~~~。



    昨日の夕方ごろから、少しづつ元気は戻って来たようで 今日は、ずいぶんいいみたいです。


    父しゃんとも原因について話したのですが、
    足が痛そうでもないし、お腹が痛そうでもない。
    その日は、ルルカが帰ったあと、私たちはお風呂に行ったんです。
    お風呂から帰った時は感じなかったのですが、寝る前のお散歩に行くよって言った時いつもなら飛んで来るのに、あまり行きたがらなかったんです。

    そしてお散歩から帰ってから、急に元気がなくなっちゃったった・・・・
    一体 何だったんでしょう



    思い当たるとしたら・・・・・・・・

    ルカがいなくなっちゃったからかしら???


    たしかにりきは、ことらやもこと違い、優しくて飼い主や兄弟思い、しかも感受性が強くて繊細な仔です。


    父しゃんやことら、そしてもこの姿がそこに見えなくて、私が
    「父しゃんは?ことらは??」と聞くと
    キョロ・キョロと辺りを見回し、いなければ玄関や二階を除いたり・吠えたりして探しますから。

    だから急にルカがいなくなっちゃったんで、寂しくなったのかもしれません。


    本当のところはわかりませんが、
    早く元の 「元気印のりき」 に戻ってほしいと願っている母です。





      最後まで読んでくださって ありがとうで~~す  


    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ 

    スポンサーサイト
    Category: リキの事 Comment:7  Trackback:0
    2011
    05.26

    【 ルルカちゃん  突然ですが・・・・・ 】

    おはようございます チーです。

    ココ最近 変なお天気ですねぇ。。。
    もう 梅雨に入るんでしょうか  

    さて ご報告デス。
    約1ヵ月ほど、お預かりをしていたルルカちゃん
    昨日 rubymamaさん が引き取りに来られまして、帰っちゃいましたぁ~~(寂 

    もともと、今日rubymamaさんちの仔達を予防接種に連れて行くので、昨日の夜連れに来る予定だったんです。
    ホントは6月いっぱいまでお預かりする予定だったのですが、明日りきの手術があるので、
    その後どうなるかがわからないし、それならばそのまま家に置いとくわと言うことになりまして、、、


    たった1ヵ月しかいなかったけど、昨日の夜は私も父しゃんも寂しくてね。

    ma7-kao1_20100803170005.gif 「ルカ 大丈夫やろか?」

    pa6-kao1.gif 「知らんとこやないから 大丈夫や!」

    ma7-kao1_20100803170005.gif 「もう 寝たかな?」

    pa6-kao1.gif 「まだ 寝とるかいなっ!!」

    ma7-kao1_20100803170005.gif 「ちゃんと 寝れるかな?」


    ルカの事が気になって・気になって rubymamaさんにお電話しちゃいましたよ。

    そしたらね、、、、 
    「子ネコちゃんに近寄って言って「シャー!!」って言われてたけど(爆)、
     今は ながーーーーくなって 寝てはりますよぉ~~」って

    そっか~ よかった 


    家の仔たちも、お休みする時 「なんか変やなぁーーー」 みたいな感じでした。


    1ワン増えた時は 「もぉーーーーーー」 って思いましたが、
    お世話も大変だけど、ルルカのお蔭で この1ヵ月間 とっても楽しく過ごさせて
    もらう事が出来ましたよ。


    ルルカ 家に来てくれて ありがとね~~~
    お家も近くだし、いつだってすぐに会えるよね。 

    ルカたん 



    2P1040369.jpg


    Category: お友達 Comment:3  Trackback:0
    2011
    05.19

    【前から居たように・・・・・馴染んじゃってますよ】

    チーです。  こんにちわ~~。
    今日もまたまた、長文になるのでございます。。。 恐縮です。


    ルルカをお預かりして、明日で3週間。

    ティアラは里親さんのお宅で、大事に大事にされています。
    あまりにみんなに大事にされ過ぎて、暴れ捲っているようですよ( *´艸)( 艸`*)ププッ
    家の中を走り回ってる!!って

    みんなの愛情が、自分ひとりに向けられていることが、よほど嬉しいんでしょうね
    ティアラには、甘えていいんだ。
    可愛がってもらっていいんだという喜びを知ってもらいたかったんです。
    今ティアラは、今まで感じたことのないすごく楽しい時間を過ごしていることでしょう。


    どうしてティアラを先に預けたかなんですが、

    理由は2つ。
    1つは、ルカはパテラの手術をしなくてはいけないこと。
       里親さんに掛かる負担が大きいこと。

    もう1つは
       ルカとティアラが家に来たとき、ティアラの目がとても気になったこと。
       大事にしてもらっていたはずなのに・・・・
       なんでこんな、物悲しげで寂しそーな目をしてるの 


    その訳は、すぐに理解出来ました。
    「ティアラ!」と呼ぶと、耳を後ろに倒して嬉しそうにトコトコとやって来ました。  
    その時、ルカも来るんです。 
    そして、先に私の膝に乗ったのはルカでした。
    するとティアラは、いくら呼んでもそれ以上に近づかず、じっと見つめていました。
    ルカを下して、ティアラを呼ぶと「行ってもいいの??」と確認するかのように
    上目使いに私を見て、「いいから おいで」と手を差し伸べると、やって来て
    膝の上にチョコんと座り、うれしそーに私を見上げました。 

    その時思ったんですよね。
    ティアラは、いつも2番目だったんだ・・・と。


    聞いてみると、パパさんは出掛ける時にはルカを連れて出かけてたそうです。
    ティアラは、お留守番が多かったとか。。。
    ティアラの中で、自分は連れってもらえないんだ。
    だから、寂しくてもガマンしなきゃいけないしムリは言っちゃいけないんだという事が、
    インプットされちゃったんだと思います。

    たしかにルカは社交的だし、可愛い。
    愛されキャラだからこれから先のルカの事は、心配ないと思っています。


    だから、お友達にティアラを引き取って頂いてよかったと思いました。



    *~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


    さて 残されたルルカと家の仔たち。
    そりゃ もうーー 毎日 賑やかですよぉ~~~。

    父しゃんなんかね「早よ 迎えに来てもらえよっ!!」って言うくらい、
    賑やかデス。。。ハイ


    ことらやりきとも、よく遊びます。
    ことらにちょっかいを出すのは、ルルカとりき。
    モコは、、、、ちょっとダメですねぇ~~。
    傍によると「ウーウー」とは言ってますが、ことらの時ほど嫌がるではなく、
    それなりにあしらっているように思えます。



    先週の日曜日父しゃんがね、用事があってお出掛けしちゃたんですよ。 
    そのあと、母しゃんが「ハウス!」のコマンドを出したんですが、聞こえないのか
    はたまた、聞こえない振りをしているのか
    父しゃんの帰りを待つ3パピ。


    1IMG_00461.jpg




    ・・・・・こちら  蚊帳の外。。。。 の 方。
    まぁ もこも中年婦人なんで、りきやルルカがちょっかい出してバタバタしたり、
    ギャンギャン言うのが、ウザイみたいなんですよね~~。

    なんせ  ですから~~~。ma7-kao.gif


    1IMG_0050.jpg


    ma7-kao6.gif そんなこと言わずにさぁ もこ 一緒に遊んだら。。。。



    しばらくお玄関を降りたり上がったりしていた3パピですが、

    突然・・・・・・・・・・


    1IMG_0051.jpg

    ma7-kao2_20100803165851.gif どう考えても、おかしいやろ!!
           しかも・・・・かなりの上から目線だし。 母しゃん 納得いかんぜよ 




        最後まで読んでくださって ありがとうで~~す  

    これで、ルルカとティアラをお預かりした経緯は終わりです。
    超・長文に、最後まで お付合い下さって 本当にありがとうございました

    ちなみに ルルカさまはもうしばらくお預かりダス。。。



    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ 

    Category: お友達 Comment:9  Trackback:0
    2011
    05.18

    【可愛がってもらうんだよ  ティアラ~~】

    チーです。  こんにちわ~~


    さて 昨日の続きです、、、、、
    すみません。 今日も長くなります。(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ


    その前に、昨日 ご紹介した「ルルカちゃん」 
    実はニューハーフなんでございますよ。
    ほんとは「ルカくん」なのですが、女の子みたいにとっても可愛いので、
    私が勝手に「ルルカちゃん」と改名しちゃいましたぁ~~

    ちなみに本人に、ルルカと呼んでもまったく反応しないです・・・(゜∇^*) テヘ♪



    で 本題に入ります。

    お預かりしたその夜、ルルカとティアラはそっとしておいてあげた方がいいだろうと思い
    下のお部屋で休ませることにしました。



    ところがぁーーーーーーー

    この仔たちも、きっと寂しくて不安で 落ち着かないのでしょう。
    チョッとした物音で、キャンキャン言いました。
    その声に反応して家の3パピまでが、ギャン・ギャン、ワン・ワン。

    5パピが、 真夜中に 鳴き わめく・わめく。。。ε('∞'*)フゥー

    さすがにこれはご近所さまにご迷惑になると思い、降りて行こうと思ったら、
    父しゃんが下に降りてくれました。
    それから朝まで 上がって来ませんでした。

    朝 下に降りると
    「ルカもティアラも環境が変わったから落ち着けへんやろしかわいそーやから、
    一緒におったろうと思ったんやけど、一睡もしなかった。 お蔭で、こっちも一睡も出来ひんかったわ」
    って笑ってました。

    寝坊すけな母しゃんも、さすがに気になって殆ど眠れませんでしたけどね。
    翌日から7連休だったのでよかったですが・・・・


    さて、この仔達の里親さんを、探してあげなくてはいけません。
    家にはいつまでいてもいいんですけどね、この仔たちの事を考えると家に慣れるまでに新しいご家族と巡り合えることが一番じゃないかと思うんです。
    ワタシとしては、兄妹で引き取って頂けるお家を探したかったのですが、2ワンともなるとなかなかいらっしゃらなくて。。。そりゃ そーですよね

    どうしたもんかと悩んでいた時、
    一昨年ワンちゃんを亡くしたお友達が、またワンちゃんが欲しいと言っていたことを思い出しました。
    で、早速連絡を取りましたらすぐに見に来てくれ、
    ルカもティアラも引き取ってもらえたら・・・とお願いしましたが、2ワンを飼ったことがないのでそれはチョッと厳しいと言うことでした。

    ムリもないです。
    初めてでいきなりの多頭飼いは大変です。


    両方ともとっても気に入ってくれましたが、ティアラを引き取って頂くことに致しました。
    ご主人にも会わせたいと言うことでその日は連れて帰らず、翌日ティアラを連れてお宅へ伺わせて頂きました。


    長くお付き合いをさせて頂いておりますが、お宅には初めて訪問させて頂きました。
    行ってビックリです。
    2階建てのとっても大っきなお家で、その下は駐車7台は可能なチョービックなお庭。広場??があるし、環境は抜群にいいお宅です。
    なにより、ご家族が・みなさんが可愛がって下さる。
    ティアラにとっては、申し分ない里親さんだと思いました。

    着いてからしばらくはまた環境が変わっちゃったんで、ウロウロと落ち着かなかったですが、3時間ほどするとティアラのためにとご用意して下さってたシーツとお布団で横になりました。
    その様子を見て安心致しました。


    ご主人も気に入って下さったようなので、丁寧にお願いしてティアラを預けました。

    1IMG_0033.jpg



    今まではルカがいたし、気が弱くて引っ込み思案のティアラはご主人に甘えたくても遠慮して、ずーーーっとガマンして来たんだよね。

    これからはね、新しいお家で新しいご家族に う~~んと甘えていいんだよ。
    そして、いっぱい・いっぱい 可愛がってもらうんだよ。


    ほんとに ほんとに よかったね ティアラ~~~。
    Category: お友達 Comment:2  Trackback:0
    2011
    05.17

    【さ~て・・・・・ どーしたもんですかね?!】

    こんにちわ チーです。

    前回、家にお預かりワンちゃんが来たことをお話ししましたが、
    なぜあの仔たちが家にやって来たのかを、書いておきたいと思います。
    かなり長くなります。
     


    それは連休前 4月28日の真夜中のことです。
    お風呂から帰ったら、rubymama さん から、着信がありました。

    さっきお風呂で別れたばかりなのになんだろう?と思い電話をすると


    「突然で悪いねんけど、ティアラとルカを2日間 預かってもらわれへんやろか?!」

    「えっ 今から!!」

    「チョッと訳ありで。 理由は行ってから話すので、お願いします」


    お願いしますと言われても、夜中の1時やし。


    まずは、父しゃんに了解を取らないといけませんからね。
    その旨を話して「2日間やったら」と言うことで返事をし、30分後ママさんは
    2ワンを連れてやって来ました。


    1IMG_00401.jpg



    この2ワンを見るや否や当然のことながら、チー家の もこ姫 は大騒ぎです。
    真夜中やから静かにして、、、、と言っても、それは飼い主の都合の事で
    モコにしてみたら「アンタら なんやっ!!」 ですもんね、仕方ないです。

    小1時間ほどしたところで落ち着いて来たので、やっとその訳を聞くことが出来ました。


    実はこの仔達の飼い主さん、あることがあって会社を解雇(理由は申せませんが)
    されちゃったんです。
    その前からもこの不況で仕事もあったりなかったりで定収入がなく、
    お家賃も滞っていたようで解雇ともなると退職金も出ないですし、たちまち溜まっていた
    お家賃も払えなくなります。
    もちろん、今住んでいる所は出なくてはいけません。


    rubymamaさんやご兄弟との話し合いの結果、住込みで仕事を見つけるのが先決と言う結論になりました。
    ご本人は、この仔達を連れて行ける会社を探すと言っておられたようですが、
    ペット同伴で住込み出来る所なんて、そうそうあるわけがありません。


    それでも 最後まで手放すことだけは頑なに、拒否されていたようです。
    そりゃ そーですよね。 気持ちは痛いほどわかります。
    自分が落ち着くまで、どなたかに預かって頂けないかと言う希望も言っておられたようですが、


    rubymamaさんは
    「そんな先の見えない話に、この仔達を付き合せるわけにはいかない。
     この仔たちの事を一番に考えてあげないといけない。
     あっちにやられこっちにやられして、この仔達が落ち着く場所がないというのが一番可哀想やん。
     自分も生きていかなくてはいけないし、きついようやけど、この仔達を手放さなければならないような状況を作ってしまったのは、自分自身なんやからね!」


    と言われ(当然です)、周りからも促され、しぶしぶそれでも致し方なく手放すことを納得してもらったそうです。


    この仔達のパパさんは・・・ 本当に辛かったやろし、悲しかったことでしょう。

    でもね、それ以上にこのような決断を促さなければならなかったrubymamaさんの心中は、
    もっと辛かったと思います。
    ご自分もワンちゃんを飼っておられるし、飼い主の気持ちもよっくわかっておられます。
    ましてや自分家の仔達を手放すことなど、考えたこともないでしょう。
    それなのに、最悪の選択をさせなければいけなかったんですもの。


    私も飼い主さんと、2~3度お会いしたことがありますが、
    大人しくて温厚そうで優しそうなパパさんでした。
    この仔達のことも本当に可愛がっておられ、「生き甲斐なんです」と言っておられました。

    たしかにこのような状況を作ってしまったのは、飼い主さんの責任です。
    それでも最愛の仔達と別れなければならない、パパさんの事を思うと胸が詰まります。

    ・・・・・そうは思いますがーーー  人間はいいです。
    たとえ一人になっても働けば、なんとでも生きて行けます。

    でもこの仔達はそうはいかない。
    この仔達だけでは、生きてはいけない。
    最大の犠牲者は、この仔達なのです。


    この仔たちはとっても大人しくて、とてもかわいい仔たちです。

    この仔達に、なんの罪もありません。
    何もわからず突然知らない家に連れて来られ、それでも何かを感じているのですね。
    しっぽフリフリ愛想を振りまき、甘えてくるこの仔たちを見ていると、
    切なくて・やるせない気持ちでいっぱいになりました。


    rubymamaさんの所は、シニア犬に手が掛かるので・・・・ 
    一先ず2日間はお預かりし、その後の事は連休中に考えることにしました。


    そういった経緯があって、家にやって来たと言う訳です。



    がぁ~・・・・      その夜が大変でした。。。



    突然知らないお家に連れて来られたんですもの、当然落ち着くはずがありません。



    ・・・・・・・その夜のお話は 続くといたします、、、、
    (まだ続くんかい??って、そうまだ続きがあるんです)




    しばらくは家にいるので、ご紹介をさせて頂きますね!!



    1P1040395.jpg




    1IMG_0048.jpg




    しばらくは家でお預かりしますので、みなさんよろしくで~~す。



    今回もコメント欄はクローズにさせて頂きますね



    Category: お友達   Trackback:0
    2011
    05.10

    【ご無沙汰でしたぁ~~ そのわけ・・・・】

    どうも~~~~ チーです。 こんにちわ!!
    いやーーー ずいぶん ご無沙汰致しておりました。


    ご無沙汰致していたのは、訳ありでして。。。

    じつは連休前にね、ちょっとした出来事がありました。
    あ・いや、そんな大層なことではないんですが、どーしたものかという悩みごとでは
    ありました。
    まっ・連休明けたら解決するかもと思いましたが、そうではなく今も継続中なのです。


    だから連休中もPCはまったく開けず、今日に至っておると言う次第であります。


    その出来事とは・・・・・・・・・・・・


    1IMG_0034.jpg



    1P1040369.jpg




    そうなのです。
    わが家に、2パピ増えちゃったんです。


    この仔たち飼い主さんに事情があって、取り敢えずお預かりしたのです。



    1P1040367.jpg


    ma7-kao1_20100803170005.gif  シッッ!! 大っきな声で「居候」なんて言わないの、りきちゃん。
    居候じゃなくて、しばらくの間お預かりしてるの。



    だから、仲良くしてね~~~。



    コメント欄は閉じさせて頂きますね
    Category: お友達   Trackback:0
    back-to-top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。