• *Admin | *Write | *Edit
  • --
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011
    10.31

    【 海の外 最終日。。。 】

         1図8


    おはようございます!  チーです。

    今日はハロウィンですね~~。(と言っても、家は何もないんだけど、、、)
    それに今日で10月も終わり カレンダーもあと1枚。
    土曜日にモコとキー太を病院へ連れて行ったら、来年のカレンダー下さいました。

    なんて早いっっ


    えぇぇーーーっと 
    それでは長かった旅日記 やっと終わります。。。  ホッとしたでしょ
    私もホッとしました。
    書いてる本人がホッとするんだから、読んで下さった方はそれ以上かと、、、、
    多謝・多謝で~~す。


    では最終日、夕方の便で帰国します。
    本来なら、12時にホテルへお迎えの予定だったんですが、急遽11時20分に変更になっちゃったよ。
    たぶん10日が国立記念日で道路も規制がかかっちゃてるし、国賓も大勢お見えになってるんで
    その関係でだろうと思います。
    朝からどこへも行けず、ホテルで待機。(もう行くとこないからいいけど)
    しゃーないから、写真でもとっとこ。

    1ホテル


    11時前にはロビーに下りてウロウロしてたら バスが来た。早くねぇ
    最後のお土産物やさんへ寄って、一路空港へ。


    1マンゴー


    日本で見たことのない果物 発見。

    1レンブー

    これ≪レンブ(蓮霧)≫と言います。

    果肉はシャリシャリした食感。 少し酸味があるかな。でもやんわりと甘味があり、日本で言うとリンゴのような食感と匂いがした。結構 淡白なでしたが、清涼感がありました。
    3つ買って切ってもらってみんな食べちゃった。


    最後の買い物を済ませ、1時過ぎには空港に着いた。
    早過ぎへんと思ったら、なんでもJALで帰国する人は3時だからって。。。。
    そんなん知るかっっ!!
    うちらの乗る飛行機は4時20だよ。 3時間も空港場で、どーすんのさ。
    いくら余裕を持ってとは言え、持ち過ぎやろ


    でもしゃーない。。。 
    Yネエさんは、残ってる台湾ドルを使い果たすと言って買い物に走ってるし、
    父ちゃんは、タバコばっか吸ってた( ´y-`)スー(*´▽`)y-~~ハァー
    そんで、喫煙室が端っこしかないとボヤキまくってた。それも、しゃーない・しゃーない。


    1P1040717.jpg


    そうこうしてる内に、時間となりました。

    これで台湾ともお別れです。
    お世話になりました 邱さん・陳さん ほんとうにありがとうございました。
    楽しい思い出をいっぱい作ることが出来ました。

    また 来ますよぉ~~~ (・・・もう 来んでええって)

    機内から見た雲海と夕焼け。
    キレイだったなぁ~~~~

    1機内


    1P1040745.jpg

    このパンがね メチャ旨だったんです。 他のも美味しかったですよ。
    このパン もう一度食べた~~い


    そして19時5分 無事 関空到着。

    これにて 長った旅記も無事終了と相成ります。

    長時間 ご清聴頂きまして どうもありがとうございました。
    コメントを下さった皆さまには、こちらでお返事をさせて頂います。



            やっと終わりましたよ~~ 最後まで読んで下さって ありがとで~~す       




    スポンサーサイト
    Category: 飼い主+父たん Comment:0  Trackback:0
    2011
    10.28

    【 海の外。。。3日目 】

    こんにちわ~!

    フゥ---  あまりに長い記事で疲れちゃいましたよね。
    ごめんなさいね~~~!
    あと一日だから、ガマンして。

    では チャッチャッと片づけてしまいますよ。
    (今回は短いよ。。。。 たぶん・・・)


    3日目は、自由行動。
    出発前 何処へ行こうかと思案の結果、台中に行くことに決定。
    新幹線が走ってると聞いたので、どうしても乗りたくて。。。
    (今回もまた、会社関係で繋がりのある社長さまにお世話になりました)
    台北駅は大きくて乗り場までは大変だからと、昨日の社長がお迎えに来て下さいました。
    台湾の方って、どんだけ親切なんだよ!

    でもたしかに、台北駅はデカかった。 ありゃ案内なしで行ってたら、きっと迷ってるね。

    台中までは 約50分。(新大阪から岡山に行くくらい)
    運賃は、台湾ドルで700元。 円に換算すると、約2,700円ほど。 安っっ!!
    これって特急券込の値段だからね~。
    ・・・・つうことは、日本の新幹線ってどんだけ高いんだっ


    台湾では新幹線と言わないの。高速電なんちゃらって言うんだって。
    中もとってもきれいにお掃除してあったし、席が広くて座りやすかった~。

    1新幹線


    台中に着くと、カードを持ってお迎えに来て下さってました。 恐縮です
    そこから車で走ること3時間。(日本へ帰れちゃうよ。。。爆)
    普通だと、駅から1時間半から2時間くらいで着くらしい。
    ところが当日は3連休の中日で、しかも夜には「花火大会」が開催されると言うことで着く寸前に大渋滞したの。
    目的地はすぐそこなのに、駐車場がダダ混み。 入るのに40分近くかかったかな。

    やっと着いたのが 『日月潭(リーユエタン)』 という湖。

    11日月4


    予定では、日月潭ロープウェイで九族文化村(南投県)に行きたかったけど、日月潭に行くのに時間が掛かり
    過ぎてしまって、時間がなくなっちゃたっ!
    クルージングも出来ず、湖畔を散歩して昼食をごちそうになって帰って来ました。。。
    もやが掛かったような「湖」は、幻想的で めっちゃきれかったですぅ。


    ≪その日の昼食≫

    13日月


    写真


    12日月



    日月潭に居たのはわずか1時間半くらいだったけど、目的は達成出来たから、まあいいやっっ!!


    夕方の新幹線に乗らなきゃいけないので、日月潭を後にしました。
    帰りは、駅まで1時間半くらいで着いた。(なんでだ!!)
    長時間お車の運転をして下さった社長さま お疲れ様でした。
    そして 本当にお世話になりました。 ありがとうございました。

    新幹線の中で 「ここは一泊しないとアカンなっ!!」 と言うのが、全員一致の結論でした。
    (もし行かれることがあれば、是非一泊なさって朝の日月潭をご覧くださいまし。素晴らしいそーですよ)


    004.gif


    6時過ぎに台北駅に到着。
    それからこれまた行きたかった 『士林(シーリン)夜市』 へタクシーで移動。

    あっ その前に 面白話をおひとつ。
    (疲れきって写真を撮る元気もなかったですんで、文字だけになります)

    士林に行く前に、Yネエさんが行きたいと言ってたお土産物屋さんに行くことになってまず信義区へ。
    その場所でタクシー降りたんだけど、そこがないって言うんだもん。
    (5月に来たばかりなのに判らへんて・・・なんでやねん!!)

    そこから  「地獄の大ウォーキング」 の 始まり・はじまりぃ~~。   
    その場所(毎日果実)を求めて 同じ商店街通り(信義路)を行ったり来たり。 
    たぶん1時間半は歩いたな。。。。 その間タクシーにだって2回乗ったもん。
    最後に尋ねたお店の店員さん風の方がとっても親切な方で、タクシー止めて運転手さんに頼んでくれたの。

    やっとこれで買えると安心したのも束の間。
    Yネエさんが示した場所で降りたんだけど、やっぱりない。
    しかもYネエさんたら、降りた場所の番地が違うって言い出して、またまた歩き出した.....オイオイ
    直線の商店街とは言っても、全長3~4kはある 長ぁーーーいSTREET。 ( ̄。 ̄;A フゥ… 

    信義路通りは4~5ブロック(最後まで行ってないからわからん)からなっていて、1ブロックは800m
    くらいだと思う。そこの1~3ブロックを3往復はしたね。  


    Yネエさんのご主人も家の父ちゃんも限界にきてたんで、Yネエさんの持ってたガイドブックを確認したら、
    なんと言ってた番地が100番違ってたっっっ  
    んじゃ、んじゃさっ さっきタクシーのおじちゃんが降ろしてくれた場所でよかったんじゃんっ!!
    (ほんま たのむよぉ~~  

    また信義区の200番地から102番地まで引き返して、その番地に着いたら・・・・・・・
    お店がなくて、、、、、  変わってた。。。。     笑うしかないやね。 

    1図5

    これは もう諦めるしかない。 
    (帰って来てから聞いた話ですが、そのお店 5月末に閉店したらしい)

    まあね これも旅の思い出っちゃぁ 思い出になったわ


    007.gif


    そんじゃ士林の夜市へ行きましょと思った時点で、8時を回ってた。そこから士林まで約15分。
    休日ともあって着いた時にゃ 人・人・人でごった返してました。
    「士林夜市」は台北で一番有名な夜市。 台湾人のパワーと熱気でムンムンでしたよ。

    前日のガイドさんが、夜市では食べ物は食べない方がいいよ!!って言ってたんで
    なんでやろって思ってたんですが、行ってみて判りました。。。


    だってぇーーーーーーー

    1士林


    なんと 地面にナイロン引いて 品物並べだした!

    1P1040694.jpg

    すごいよね~なんて言いながら見てたらさ、いきなりこのままクルクルって捲いて撤収し始めたの。
    なんだ と思ったら、警察が偵察に来たのね!!
    あの俊敏さには、驚いたァ~~ 


    ところが歩き始めた途端 雨が降って来て、お腹も空いてるし。。。
    けど、小龍包は3回も食べたんでさすがにみんないらないって。( ← 当然だよね )
    ・・・・かといって、夜市で食べるのはやっぱ勇気がいる。
    最初に見たのがカエルだの虫の子だのだったからね、しかもわからないモノばっかだし。
    でも、胡椒餅だけは美味しかった。
    と言うことで、ケンタッキーを見つけたんでホテルへ持って帰って食べました。。。
    (なんでケンタか?? 疲れて なんでもよかったの)


    でも士林はもう少し、見たかったなぁ::::。


    こうして 3日目も終わりました。。。。

    翌日は帰国日。 もうちょっとだ!! (どこが 短いだよ  



       短いかもなんて言って やっぱり長かった3日目を 最後まで読んで下さって ありがとで~~す       

    Category: 飼い主+父たん Comment:0  Trackback:0
    2011
    10.25

    【 呪われてる....?! 】

    おはようございます。 チーです。

    旅行の記事が長過ぎて 読んで頂くのに恐縮です。 気合が必要でしょ。  
    続きはまだありますが、(エヘヘ・・・ ) 今日はね 最近わが家で起こっている奇妙な出来事を
    お伝えしたいと思います。


    それは ことらから突然 始まりました。

    16日の日曜日。
    家に来てから4年、最初の頃は通院もしたことあるけどそれ以外は元気で、病気と言う病気はせず
    今まで健やかに育ってくれ、予防接種以外あまり通院したことがなく、ほんとに手の掛からない仔。
    そのことらが、夕方から咳の様なものをし出したの。
    風邪でも引いたかなと思ったけど、今までこんな症状をみたことがないんで、おかしいと思った母ちゃん、
    夕方病院が開くのを待って連れて行きました。

    診察の結果、肺音も心臓音も正常。 4日間のお薬を処方して頂いて帰宅。
    翌日には咳も止まり ケロッとしてました。(なんだ おどかすなよーーー!)


    22日の土曜日 日課の最後のお散歩に。
    家の仔達、全員お散歩大好き。 最初から最後まで元気に歩き回ります。
    最初はいつもどおり元気だったりきですが、一回りして帰る頃になって どうも変。
    帰り道からテールダウンしちゃって、確実にいつものりきとは違ってた。
    案の定、翌日にはことらと同じ症状。。。(なんなんだよっ!)

    ことらと違うのは、ことらは嘔吐しなかったけどりきは食べた直後嘔吐した。

    りきも翌日には時折ゲホゲホ言ってましたが、ケロッとしてたから大丈夫かなとは思ったけど念のため
    夕方病院が開くのを待って連れて行きました。
    りきの場合、子犬の時から肝臓値が少し高かったし、去勢手術をしてからかなり太って危険信号点滅してる
    んで、膵臓の方も調べて見ますと言われちゃったよ。

    血液検査の結果、肝臓も膵臓も正常値だった。。。フゥ~

    吐き気止めの点滴とお注射をして、4日分のお薬を頂いて帰宅。
    翌日 この方もケロッとして元気。(一体 なんなの?!)



    ところがその夜から、こんどはもこがゲホゲホ言い出した。(どうなってんだ??わが家)

    もこの場合、ことらやりきと違って嘔吐が激しい。
    食欲はあるようだけど食べたらすぐ戻してしてしまうし、苦しそうなんで父ちゃんの帰りを待って
    父ちゃんが病院へ連れて行ってくれた。
    もこも吐き気止めの点滴をして頂いて、帰ってきました。
    ことらとりきはすぐ治まったんだけど、もこはかわいそーに一向に治まらない。

    昨日の夜中も2回ほど嘔吐したけど食べさせてないんで出るのがなく、ドロッとした透明の液と泡のような
    固まりを出してました。

    もし治まらなかったら、明日もう一度連れてきて下さいって言われたって言ってたから、
    もう一度今日連れて行こうと思います。

    父ちゃんが先生に
    「風邪って 人間みたいにうつるんですか」と聞いてみたんだって。
    そしたね、ワンからワンへはうつらないと仰ってたそうです。
    ワン同士では、うつらないのねっ

    そしたら原因はなんだよ。。。

     
    それにしても2週間の間に ことら りき もこと 立て続けに同じような症状で病院に行くなんて・・・
    キー太は最初っからだから、これでまんべんなく病院へ行ってることになる。
    これって ある意味すごくないッスか。。。



    それとも・・・・ 家は・・・・・
    だれかからの呪縛を受けてるのかもしれない。。。


    1ad05.jpg 1ad05.jpg 1ad05.jpg


    ・・・・・・そうよ、、、 
    きっと 「呪われた家」 なんだわ  




     
             呪われたブログを 最後まで読んでくださって ありがとうで~~す  


    今家では、4つのお薬の袋があります。 お薬を飲ませるのも 一苦労だよ~~~~ん  



    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

     呪縛なんかに負けるなっ!の激励のポチを よろしくお願いします



    Category: ことら&りき&もこ&きい太 Comment:4  Trackback:0
    2011
    10.24

    【 海の外。。。2日目 】

    ハイっ こんにちわ。  チーです。

    続く・・・・とか言いながら、19日から放置の『気まま道』。
    ほんまタイトルそのもののわがブログ。 
    そんなブログでも読んで下さる方がいて下さると言うのは、ありがたいといつも感謝しています。

    途中までは書いていたんですけど、「鬼のかく乱」と申しましてワタクシ風邪を引き沿い(ぶり返す)
    をしてしまいました。
    旅行に行く前から風邪の兆候はあったんです。お薬を飲んでたんですが体調はあまり良くなかったんです。
    でも強行しちゃいました。
    だってキャンセルしたらキャンセル料かかっちゃうんだもん(そこかいっ!)

    案の定 桃園空港で<熱センサー>に反応しちゃったみたいで
    「アナタ コッチキテ」
    「えッッ 私??? (なんだよ?!)」
    「ソウ アナタネ。 ネツ ハカリマス」
    「オッケー ダイジョウーブネ」
    「ふぅ~~ 良かった」
    初めての経験。

    みなさん、熱センサーってほんとに反応しちゃうんですよ~。
    事なきを得て何とか入国出来ましたが、帰国してからも引きずっててね。


    言い訳はさておき 旅は2日目と相成ります。
    (今回も長くなるので、おヒマな時に読んで下されば嬉しいです)
    2日目はオプショナルツアーを入れて、市内観光にしたのです。

    台北の有名な観光地と言うとほとんど決まってるんだけど
    国立故宮博物院・忠烈祠(ヂョンリェツー)・流山寺・中正紀念堂 その他たくさん
    ありますが、今回はこの4地点を選びました。


    <国立故宮博物院>
    歴史に翻弄されたお宝の数々、ここにしかないと言うのもあり、世界一の中国美術工芸コレクション
    として名高い! (館内撮影禁止なので、台湾ナビからお借りしました)

    なかでも有名なのが 「翠玉白菜」
    ヒスイ細工です。
    まるで本物の ハクサイのように見える。
    白菜の上にとまっている虫が2匹。この2匹は、多産を象徴するキリギリスとイナゴですって。

    そして 「肉形石」
    おいしそうな赤身と脂身の混じった「肉形石」は、、「東坡肉」(いわゆる「豚の角煮」のこと)
    といいます。

    ここからは文献引用。
    「瑪瑙類の鉱物は、長い年月の中で雑物の影響を受け、異なる色が生成され一層ごとに違った色あいが現れます。
     職人は、豊かな質感を持つ石材を加工し、磨いて表層面を染色。その結果、皮、脂身、赤身肉がくっきりと分かれ、
     毛穴や肉の質感いずれも真に迫った作品に仕上がっている」


    1故宮1

    他にも数々の玉の彫り物や象牙工芸、ヒスイの屏風、虫眼鏡がなけれればわからない工芸品、


    1屏風

    48枚の翡翠からできてるの。 驚いたのは、ヒスイを取り巻いている両側の彫りがまったく同じだってこと!
    なんでも昭和天皇のもとにあったそうだけど、終戦後返却そーです。


    どうやって作ったんだ?!という作り方が全く想像できない球。(右下)
    象牙の透し彫の中に花や人物が彫られてあるんだけど、目が回りそうなくらい細かい。
    そしてその中にも中にも球が重にもなっていて、作り方が全く想像出来ません

    また3代かかってやっと完成した象牙の透かし彫り(食物を保管する箱として使われた)
    これは鑑賞用に作られた物。(左上)

    故宮2
    透拡大


    あと白磁・青磁、書画、青銅器などなどのお宝がザックザク。
    ここを隅から隅まで見ようと思ったら、一日は裕にかかるわ。

    すべてが お見事!!! としか言いようがない逸品ばかりでした。

    一つくらい持って帰ってもわからんやろ??ほんで「なんでも鑑定団」に出したら、どれくらいの値が付くんやろ??」・・・などと、
    下品な事をいう輩もおった。(だれだよ)



    005.gif


    <忠烈祠(ヂョンリェツー)>
    背筋をピーンと伸ばし、衛兵全員が足を同じ高さに上げ、脇目もふらず軍靴をガチャーン、ガチャンと
    鳴らしながら歩くさまは、「お見事!!」の一言。
    銃をぐるりと回したり、お互いに銃を投げ渡したりするすごいワザも涼しい顔でやってのけたりするの。

    台湾は徴兵制で20歳になると入隊し一年間(昔は二年だったそうで)みっちりと訓練を受けるそうです。
    でもね、まだあどけなさの残る衛兵を見て「失敗しないようにがんばって!」とまるで母親のような心境
    になって応援してしまいましたよ。

    無事に衛兵交代の儀式が終了した時には、思わず拍手をしちゃった。


    1忠烈祠


    忠烈祠を守るこの衛兵たち、陸軍・海軍・空軍の三軍から選び抜かれたエリート兵で、4ヶ月ごとに
    変わるのだそうです。3ヶ月間(少なくともということでした)訓練をみっちり受けているんだって。
    徴兵を終え帰って来た若者たちは、一回りも二回りも大きく成長して帰って来ると仰ってました。

    ちなみに、今回行った時は白色の制服(夏服)海軍が警備にあたっていました。
    モスグリーンの制服は陸軍で、青色は空軍だそうです。


    005.gif


    <中正紀念堂(蒋介石の記念館)>
    スケールの大きさがハンパじゃない!台北を代表する建物。
    前のドデカイ広場では、なんかイベントやってましたね。(わかんなかったけど)

    図9


    005.gif


    <流山寺>
    きちんと拝めばちゃんとご利益があると有名なお寺。らしい。

    流山寺


    ガイドさんが『恋占い』やってたよ。 
    3回続けて同じのが出たらいい縁があるんだって。(それがね、出たんだよ)
    ガイドさん喜んでたわ

    ちなみにココには道教の神様も祀られてるんだって。
    ご利益もダブルになるなんて言ってたけど!? (いいのか?)



    003.gif


    観光を終えホテルに戻り、夕食だったんだけど地元に取引のある会社関係の社長が迎えに来て下さって
    食事に連れていって下さいましたの。(ありがたや~~~)
    行った先は 『台北101』

    101.jpg


    その中にある台湾でチョー有名な小龍包のお店 『鼎泰豐(ディン ダイ フォン)』
    平日でも待ち時間は1時間以上という チョー人気のお店。 
    これって当たり前というからすごい。


    私たちはその待ち時間を利用して、上の展望台へ。
    『台北101』は、東アジアで一番高い建物だそーです。
    ちょこっとだけ『台北101』の説明をさせていただきます。(私がじゃないよ!)

    「台北101ビル」は、高さ509.2m。地下5階+地上101階からなり、「101」という名前の由来は
    ここから来ているそうです。
    ・・・と言う 説明を聞いてふーーんそれで101なのかと言う疑問が消えた。
    また「100を越え更なる高みを目指す」という意味も込められているそうで、施工は日系企業が中心となって、
    約7年かけてこの超高層建築物を完成しました。
    今はドバイのなんちゃら(忘れた)いうのに抜かれちゃったけど、それまでは世界一高いビルとして
    ギネスブックにも認定されていたそうです。(ドバイは、お金持ちだもんね)

    「101」には、もうひとつの東アジア一があります。
    それは「東アジア最速エレベーター」。。
    こちらもドバイのビル抜かされるまでは、世界一速いエレベーターとしてギネスブックに
    認定されていたそう。

    世界2位になっちゃったけど、2位でもじゅうぶんスゴイよね~。
    ここの展望台はオープン当初(2005年)、入場制限をしなければならない混みようだったらしいけど、
    今はもう大丈夫。 ゆっ~くり楽しめましたよぉ~。


    いよいよエレベーターに乗り込みます。(スタッフが先導してくれる)
    中には階数電光板があり、エレベーターが上昇していくスピードを表してくれてるの。
    これがさぁ 本当に速くてびっくり!! アッと言う間に到着します。
    出発する5階から展望台のある89階までは約382m。
    これをたった37秒で登り切ってしまうんだよ!!
    毎分1010m(時速60.6km)で上昇するんだってさ。

    速度計


    実は私、気圧の変化に弱いのでもの凄く耳が痛くなるんです。
    飛行機も離陸する時より着陸するときに痛くて痛くて。 
    だから飛行機は基本イヤなんですけど、仕方ないですもんね。
    だからヤダなって内心思っていたんですよ。

    でもこのエレベーター! 少しキーンとはしたけど、大丈夫だったわ。
    聞いたところ、これも世界初となる「気圧制御システム」を導入しているとのこと。
    こんな所にも「世界初」が。。。 スゴイよねーーー。 

    ちなみにこのエレベーターは東芝(日本)製だって。
    ギネスに乗るようなエレベーターが日本製で、しかも外国で使われているなんて、日本人としてちょっと
    誇らしい気分になっちゃいました。

    アッと言う間に、展望台 とうちゃ~~く。

    窓ガラスは大きくとってあり、しかもお掃除が行き届いているため、自分が雲の上に立っていて、
    台北の街並みを見下ろしている…そんな不思議な気持ちになります。
    この日はあいにくお天気が良くなく、しかも夜だったので雲が眼下にありとっても幻想的。

    でもね これだけ高いビルだから肉眼で下を見下ろしても建物が小さく、車はもうアリンコ状態。
    ランプだけが光ってたわ。


    1P1040624.jpg 
    チョッとは、ブレテるかも....


    それから91階の屋外展望台に上がりました。
    ここは毎日開放しているというわけではないらしく
    ①お天気がいい
    ②風が強くない等の条件をクリアした日のみの開放となるそうです。。
    この日は、風も霧雨も降っていたんですが、運がよかったです。

    でも怖い・怖いっ!!


    台湾は日本と同じように、地震が起きます。
    こんな高いのを作っちゃって大丈夫なの??と言う疑問を持ったのは私だけでしょうか?!
    でも大丈夫!!
    地震が起きた時揺れを外に逃がす装置が設置されてるんだって。
    これ「マスダンパー」と言うそうです。


    まぁドデカイ「球」(重さ660トン、直径5.5メートルの巨大ダンパー)。

    ....図1


    そこを通りを抜けると、台湾特産の珊瑚がずら~っと並んでた。
    その先には、お土産物を販売。  なんと商売上手なっ!
    しかもね、それにそこを通らないとエレベータ乗り場に行けないと言うんだから
    一緒に行ったY姉さんと二人で「よく考えたものだと感心する事しかり」。


    初めて「台湾101展望台」に上りましたが、やっぱり台湾一の高さは圧巻っ!
    今回は夜だったので、今度はお昼の景色も見てみたい。


    そうそう、1時間の予定が大幅に遅れ「ディン ダイ フォン」に戻って来たのが9時でしたぁ~~。
    台湾に来たらココの小龍包は絶対食べなきゃと言われてるほど美味いらしい『鼎 泰 豐』の小龍包。
    (昨日も食べたんじゃない?!なんて言わないで。 昨日どころか、お昼も小龍包だったんだよ)


    図7


    お腹いっぱいでチョー満足。
    『鼎 泰 豐』の小龍包は、ちまたの噂通り私の中ではナンバー1でしたぁ~~。



    お世話頂いた、社長にホテルまで送って頂いて2日目が終わりました。


    今日はここまで。
    ・・・・・・って まだ 続くの?? 


    ハイ まだ続きます!!(いつまで??)

    あと もう少しだから。
    Category: 飼い主+父たん Comment:0  Trackback:0
    2011
    10.19

    【 チョイと 海の外に行って来ましたっ! 】

    こんにちわ~~ チーです。

    3連休は、いかがお過ごしでしたか  (いつの話してんだ?)


    実はワタクシ 何年ぶりになるでしょう? 旅行に行って参りましたの。
    ことらが家に来て以来、あの仔を残して行けなくて自粛してたんです。
    行くときは、一緒と決めてたしね。

    それまではね、毎年2月に沖縄に行ってたの。
    なんで2月か  って 
    それは・・・・・ キャンプですよ・キャンプ。 野球のね。

    病院の先生に連れて行きたいって相談したら、沖縄は止めといた方がいいって言われちゃって。
    なんでも沖縄には本土にいない菌がいるそうで、それに罹っちゃうと厄介になるからって。
    でもさ 本土から連れて行ってた人いたよ!
    実際、野球の選手もワンちゃん連れてってたし。大丈夫って言ったんだけど、
    父ちゃんがね、もしかの事があったらアカンからって言うもんだからさ。

    私より 父ちゃんの方が神経質だよ 絶対っ

    前置きが長くなりましたが 本題に入ります(今からかいっ)
    ハイっ 今からデス。。。


    今年4月ごろからお友達のご夫妻と話してて、お友達も結婚40周年 家は10周年
    「お互い 足腰が元気な時に行かんと、行かれへんようになってからじゃ遅いもんね!!」
    と言うことになりまして、、、、

    キー太の事は気掛かりだったんですが、幸いなことにことら達は rubymamaさんが預かってあげるよと
    言って下さったんです。
    rubymamaさんに預かって頂けるのなら、安心して行けますもの。
    思い切ったのであります。


    ・・・で 行き先はと申しますと 『中華民国』 すなわち 「台湾」 でございますぅ。

    Y姉さんとご主人そして父ちゃんは行ったことがありますが、私は初台湾です。
    前回、社内旅行で台湾に行ったんですが、母が入院中でしたし国内ならまだしも海外は気分的に
    行けなかったです。
    一周忌も済ませたし、いいかなと思いましてね。


    10月7日~10日 3泊4日の旅と相成りました~。

    11:20 関空を離陸し 約2時間30分後 桃園空港に無事到着。
    それから約1時間ほどで台北市内に入りました。
    台北市内について 一番ビックリしたこと
    それは バイク。 
    どこを見ても、バイク・バイクばっか。 
    その多さったら ハンパないです。 

    道路にバイク専用走行車線があるの。 これにもビックリだよ 


    バイク

    ほんま なんじゃ こりゃっ! ですな。

    しかも そのバイク俗、バスの横すれすれに物凄いスピードで走る・走る。
    しかも 50ccに二人乗りしてるし、、、  ヒャー 怖っ!

    日本では、ぜーーったい ありえな~~い 



    しかも・しかもね、タクシーも凄いスピードなの。横から入って来るのもなんのその。
    当たり前みたくビュン・ビュン入ってくるんだもの、わたしゃ ハラ・ドキだよ。 
    もちろんバイクも そーんなの平気。

    そんなビックリな光景を見ながら、やっとホテルへ到着。

    あまりのスリリングさに 「あ"--- ちかれたぁ~。」



    チュックインをチャッチャっと済ませ、しばし休憩のあと 早速行動開始。
    16:00のバスで私が行きたかった 九扮観光 へ Let’Go--- 


    九扮は、みなさんもご存じのアニメ  「千と千尋の神隠し」 の舞台になった所です。

    また台湾はその昔 金が採掘されたころがあってゴールドラッシュで賑わい、その頃に栄えた場所が九扮だった
    そうです。


    レトロ



    だからね、山の上に街があるんだけど、九扮から見る眺めはサイコ―です


    眺め


    ではどんな街かをご紹介します。
    しばしの間 みなさまも台湾に行った気分に浸って下さいましな

    九扮は細い細い(道幅約2mくらいかな)坂の両側に、屋台やらお土産物屋さんやらが列を連ねてる。
    今は観光スポットになってるけど、よくまあこんな所に一つの街を作ったもんだと感心しましたね。

    1P1040520.jpg


    あのねっ 当日 2回目の愕きだったのは・・・
    観光客でごった返してるこの場所に、こんなに細い所にだよ、軽トラやバイクが上がって来るのっ
    シンジラレナーーーイ!!



    約1時間半の自由時間で撮った写真は山ほどあるんだけど、端折っていきます。

    屋台



    ゆっくり見ようと思ったけど、どこを見ても同じような屋台ばっかなの。
    キョロキョロ・どフラフラ歩いてると、途中 異様な匂いがしてきた。。。

    クサッッ!! なんだよこのキョーレツな匂いはっ!!!!

    台湾に行かれたことがある方は、もうお判りでしょう。

    そう・・・ あの有名な・・・ 『臭豆腐』 の匂いでした。
    現物を撮ろうと思ったんだけど、無理・ムリ・むり!!!
    あまりの臭さにガマン出来ず走り過ぎちゃった。 だってね、限界を優に超えてたんだもん。


    そして そこを上り詰めると

    九扮3

    今は改装されてキレイになっちゃってるけど、九扮に最初に出来た休憩場(お茶屋さん)だったそうです。



    ここからは、下(入口)に下ります。

    九扮2


    その途中にあるのが、かの有名な


    千と千尋

    雰囲気があるでしょ。 なかなかでした。


    ウロウロしてるのって時間が経つのが早いよね~~。
    帰る時刻になりました。 それに、雨 降って来ちゃったし。。。。(雨女って言ったでしょ!)

    確かに私は雨女だけど(認めるんかい)、でもね・でもね九扮って所はほんとに雨が多いんだって。
    だって九扮に行くなら、弁当忘れても雨具は忘れるなって言われるくらい雨が多い場所なんだそーです。
    (ほんとだってば・・・)

    急いでバスに乗り込み、来た道を戻ります。
    途中ラッシュアワーに巻き込まれ、市内に着いたのは8時過ぎ。
    ガイドさんに教えてもらったお店で、夕食をすることにしました。
    『金品茶宴』だったかな? 



    台湾と言えば 小龍包 でしょっ!!


    小龍包

    6品か7品のコースで、おひとり様 600元(約1800円)なり~~。
    あ〝--- 美味しかったぁ~。


    そんなこんなで 一日目が終わりました。

    まだまだ 続くよぉーーー 




    Category: 飼い主+父たん Comment:1  Trackback:0
    2011
    10.17

    【 2週間毎の検診 】

    おはようございます。  チーです。

    またまた ご無沙汰でした。

    3連休 父ちゃんとお友達4人で何年か振りの旅をして参りました。
    帰ってその記事をUPしようと書き始めたのですが、PCの調子がすこぶる悪くて画像のUPができましぇーーん!!
    (なんだよっっ!!怒)
    ノートなんで容量がMAXになっちゃってるの??
    それとも・・・・寿命か??
    でもね、今年だっけ??頂いたばかりなんですけど、、、、

    やっぱ あれなんですかね?!
    使ってなくても、古くなるとダメなんでしょうか?? (あ"-- 恐ろしやっ!)

    旅記はそのうちにUPします。(いつ? → そのうち)



    で 今日は キー太のご報告です。

    キー太くん ただ今2週間毎の検診に行っております。
    昨日 お薬がなくなりましたので、検診に連れて行きました。

    飼い主の見た目では、よくなっているようにも思えるし変化がないようにも思えるし。。。
    よーするに、あまりよくわからないんですよ。
    当初から比べると、良くなっていると思います。

    <血液検査の結果>
    前回の検査で20.2あった白血球値が、17まで下がってました。
    ヽ(^◇^*)/ ワーイ・ワーイ パチパチパチo☆o
    検査結果に記載されている数値が 20.200 なのか 2.020 なのかがよくわかりませんが、
    とにかく下がったことは事実です。
    正常値は 8~12 らしいので、それから見るとまだまだ数値的には高いです。
    が 3 以上も下がったという事は、お薬が効いていると言う証拠ですよね!

    キー太もお薬も嫌がらず、一生懸命飲んでくれます。
    キー太 頑張ってるよね!!
    えらいぞっっ!!って抱きしめちゃいました。


    そこで 母ちゃん恐る・恐る先生に、再度聞いてみた
    ma7-kao6.gif 「あのぉ~ 先生 キー太は治りますよね?」

    すると
     「治してあげないとね」
    と言う回答が返って来ました。   ・・・・が、それは前回も聞いてます。

    再度
    ma7-kao6.gif 「治らないかもしれない可能性もあるってことですか??」


     「治らないんじゃなくて、慢性化しないように、治療していかなきゃね」


    ま・慢性化??!!
    肺炎って慢性化するの????



    先生曰く、慢性化した仔は、風邪を引くとすぐ肺炎になってしまう可能性が高いそうです。
    キー太もきっと肺炎になってたのを気付かれないまま、今まで来たんだと思うのです。
    なので、すでにキー太の場合どれくらい前から今の状態だったのかがわからないので、推測の域はでないけど
    慢性化になっている可能性も否定できないと言うことなのでしょう。

    また2週間のお薬を頂いて帰って来ました。
    「2週間前と比べて数値が落ちているので、今のままもう2週間同じお薬を飲ませて下さい。
     再検査をして数値がほとんど変わらなければ、お薬を替えましょう」
    と仰っていました。

    あともう少しだ。
    キー太 がんばろっーーー!!

    「きっと治る! ぜったい治してあげるからね!」 と固く心に誓った母ちゃんです。


    1P1040491.jpg

    ma7-kao1_20100803170005.gif お薬はほんとだけど、いい仔にはしてないジャンっっ!!


    みなさま ありがと。

    Category: きい太の事 Comment:5  Trackback:0
    2011
    10.11

    【 キー太 元気です! 】

    こんにちわ チーです。

    キー太のことで皆さまから励ましのコメントを頂きました。
    本当にありがとうございます。

    書いて下さった一言一言が、力になり うれしくて・・・
    涙でウルウルしながら、読ませて頂きました。
    焦らず 気長に付き合っていこうと思います。

    ただ救われるのは、本犬、至って元気です。
    時たま咳のようなのはしておりますが、食欲もあるので大丈夫かなと思っている母ちゃんです。


    今週末に また病院へ行きます。
    どうかよくなっていますように。。。。。

    みなさま 本当に ありがとうございます。



    Category: きい太の事 Comment:9  Trackback:0
    2011
    10.04

    【 キー太 病院へ行く 】

    こんにちわ チーです。

    みなさま ほんとに ありがとうございます。
    正直ね、チョッと凹みそうな母ちゃんでしたが、勇気を頂きました。

    キー太の様子ですが、お薬が効いてきたのか 時おり咳の様なのはしてますが来た時の事を思うと
    ずいぶんましにはなって来ました。
    元気と食欲は、じゅうぶんです。
    それにこの仔 お薬を嫌がらずに飲んでくれるの。
    これは助かちゃう。
    ことらは、こうはいかない。 ことらのことはいいやっ!!


    ・・・・・と安心した矢先、(病院へ行く前日、土曜日の夜のこと。)

    また、夜中に咳き込みました。
    せっかく良くなって来たと思っていた母ちゃん、すごいショックでした。
    でも一番しんどいのはキー太だよねと思い、抱っこをして喉や胸などを擦ってやりましたら
    ましになって、そのまま眠っっちゃっいましたよ。(オイ!)

    母ちゃんはどーすりゃいいのよ。 お膝の上で寝てるキー太を起こせず、寝れない夜を。。。。


    翌 2日の日曜日。 病院へ。 
    ずいぶん良くはなって来たけど、咳が止まらないので一度レントゲンと血液検査をしましょ。
    と言うことになりました。

    血液検査の結果、白血球が多いこと。
    肺の上層部(入口)に白い影があることを総合して、『肺炎』を起こしてます!!
    との診断でした。
    母ちゃん 治って来たと信じ込んでたんで 物凄くショック。。。。

    「先生 治りますか?!!」

    「治してあげないとね。 もう2週間引き続き今のお薬を飲ませて下さい。
     それで治まらなければ、お薬を替えてみましょ」
    ということになりました。


    3週間もお薬を飲んでるのになんで良くならないの??
    ほんとに治るの??
    先生どうして治りますよ!って言ってくれないの??
    キー太は大丈夫なんですか??
    心の中で、そー叫んでいました。

    焦っても仕方ない。 
    長いこと患っていたのなら、その分治りも悪くなるよ。 
    大丈夫!! キー太は強い仔だもん 絶対良くなる。 そう言い聞かせてました。

    不安と大丈夫が交錯していましたが、「キー太は、大丈夫・大丈夫!! 絶対よくなる」と何度も心の中で
    繰り返しながら病院を出ました。


    前回も今回の冒頭にも書きましたが、キー太は元気です。 ごはんも遅いけど しっかり食べます。
    でもね元気で食欲があっても、病気は進行するらしのです。
    現に「肺炎」になっちゃっいましたから。
    わかりませんが、これは 家の仔になる前からなっていたのかもしれないのです。
    (そんなことは、どーでもいいや。治ってさえくれれば)


    とにかく 今 父ちゃんと母ちゃんがキー太に出来る事は、
    ・忘れずにお薬を飲ませてあげること。
    ・少しだけ、ことら達とお散歩に連れて行ってげること。
    ・少しだけ、持って来いの相手をして遊んであげること。

    ・・・・・・そして 抱きしめてあげること。

    これくらいしかないのです。
    が、今はこれだけでじゅうぶんかなと思っています。 
    焦らず気長に治していこうね キー太!!!



    1P1040479.jpg

    ことらとりきは、キー太が来たその日からキー太が横で寝ることに平気だったわ。
    もこは牽制してたけど。

    キー太 寝てる時は、天使のように 可愛い。。。。ケド
    起きた瞬間 悪魔へと変貌する。


    1P1040478.jpg

    もこは、ほとんど父ちゃんの横。
    そこが大好きな場所なのよね。

    それぞれの場所で それぞれの格好で 寝てます。

    この姿が見れて 母ちゃんは一番うれしい! 幸せだな~~って思います。


    この仔達といっしょに、セイウチが横たわってるぞーーーー!!
    みんな気を付けて~~~~!(、、、父ちゃんだ!)



      最後まで読んでくださって ありがとうで~~す  


    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ  

    『肺炎』についてなにかご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
    医学書には、肺炎の説明はあっても 治るとも治らないとも書かれてないのです。


    Category: きい太の事 Comment:19  Trackback:0
    back-to-top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。