• *Admin | *Write | *Edit
  • --
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2012
    12.29

    【 年末のご挨拶 】

    2012年、残すところあと2日となりました。

    2012年は、みなさまに大変お世話になりました。

    不定期で気ままなブログに足をお運び頂き、
    仲良くして頂いてほんとうにうれしく思っております。

    何かと気忙しい年末ですが、良いお年をお迎え下さいませ。
    来る年が 皆さまにとりまして 輝かしく明るい一年になります様
    お祈り申し上げます。

    来年もまたよろしくお願い致します。


    スポンサーサイト
    Category: その他 Comment:5  Trackback:0
    2012
    12.25

    【メリー クリスマス ♪ 】

    xmas2008-1mini.jpg

              

        ご家族で 楽しい クリスマスをお過ごし下さいませ~~~♪♪

    あたしも子供達が待ってるから 早く帰ろっと・・・・
    Category: ひとり言 Comment:1  Trackback:0
    2012
    12.21

    【 そういやっっ!! 】

    おこんばんわ。  チーです。
    しばらくは暖かったのに、昨日から寒いっっ。。。。 朝はすんごく寒かった
    しかもさっきから、雨降って来てるし...。冷たい雨になるって言ってました。


    あのね 下記事を書き終わってから思い出したことがあるんです。
    (今日は 画像ナシでありんす。その分、絵文字でカバーしよっと)

    今年の4月ごろだったかな??お友だちと久し振り会おうという事になって同じホテルの
    「バイキング」に行ったんだよ。
    たらふく飲み食いして楽しくおしゃべりして「そんじゃぁ ま~たねっ 」ってホテルを後にした。

    ・・・・とまあ ここまでは良かった。
    ところがしばらく走ってて 「あれ  あれれ   高速の乗り口ってどこだっけ とふと思った。

    たしか この道沿いに乗り口あった  よ  なっ  
    ナビくんに確かめようとしたら、この時ナビくんすでに「ルート検索中」の画面。
    当の本人、無視した覚えなどさらさらないのだが、ナビくんに言わせると無視したと言う。

    チッっっ   また間違っちまったぜ。

    来る時は曲がるとこ間違え、帰りは高速の乗り口がわかんなくなり。。。。
    前回はちゃんと乗れたのに なんでだよ   ( 天の声:知りたいか 物覚えが悪いからだよ。 人はそれを「バカ」という)

    あり得へーーーーん 


    車中では「アッチちゃうん? コッチちゃう??」と口ナビがウルサイっ。

    さんざん口々にワァ・ワァー言ったかと思ったら「まあ生駒に向かって走りゃぁ 着くよっ!」って。
    たしかに『生駒山』目指して走りゃぁ 間違いなく着くっちゃぁ着く。アバウトな人種の集まり。

    どう ワイルドだろぉ~ 


    「帰りを急ぐ訳でもないし、のんびり帰ろーぜ」な~んて暢気なこと言いながら走ってて
    気が付きゃ アナタ    左右前後、    
    なんだよ  どうなっちゃってんの

    しっかしだな この車の多さったらハンパない。 なんでよぉ~~~ 
    運転するのが必至で、周りを見回す余裕なんてなかったから、停車してフッと周りの状況が把握したとき茫然自失になったわよ。


    えっっ  もしかして・・・・
                   もしかして・・・・
                          も・し・か・し・てぇ~~ 


    ココって 梅田のど真ん中じゃねっ  
    だってさ 前のそびえたってるビル 駅ビルやろっ



    この時点で 心臓バクバク あわわわーーーー。そりゃ車もタクシーも多いの当たり前じゃん。
    こわい・こわいよぉ~~~~。
     
    どーすんの・どーすんのよ アタシ。。。 どこをどー走ればいいのさ。

    こんな街ん中走ったことないし、ここはもう100%ナビくんに頼るしかない。
    「ナビくん無視しませんから お・ね・が・いっっ!!」
    そう決意しナビくんにルート案内を任せたら、ナビくん次信号を右折するため「右に寄れ」って言ってる。
    ・・・・けど、寄れないっっっ
    入れないっ  つうか、入れてくれないんだもん。 
    早く右に寄らないと、右折できなくなっちゃう。

    あたしのイライラはそろそろ頂点に達しかけていた。



      怒り

    ・・・・とボヤキながらも、なんとか右車線に寄れた。


    右に寄るには寄ったんだけど、ナビくん今度は右折しろって言ってるさ~。・・
    ムリだよ・無理。

    だって 直進車 信号赤でも止まろうとしないんだもん。
    やっと止まったかと思ったら、それは前が詰まって進まないから。 
    しかも右折車線でも平気で停車しちゃってる。 タクシーなんかそれの最たるもんだよ。
    つうかタクシーは赤信号なんかまったく無視して、止まる気なし。
    いや気配どころか、平気で突っ込んで来るからね。 それに続けーとばかりに、乗用車も突っ込んで来る。 
    そのうちに信号変わっちゃって、こっちが右折できない。

    この状態がずーーーっと続き、あたしゃ右折したいんだけど出来ないのよ。 

    なんだよ この交通ルールの無さは。。。  
     

    こんなのだから、大阪は日本一交通マナーが悪いって言われんだよっ


    あたふたしてもしょーがない じっくり渡るかと思ったその時、あたしの前に救いの手が。

    左横に着いていたプレジゼントが、たまアタシの前に割り込んで止まった。 
    この車とプレートナンバーを見た時 ピーーーンときたねっ。
    これは、その筋の方のお車だと。。。 
    案の定 信号で待たないタクシーに対しクラクション慣らしっ放し。
    さすがにタクシーも止まったわ。

    恐るべし”おや〇ざさま” この時は、かれらのお力って凄いのねぇって思いましたね。
    そのお車が右折したんで、あたしもそれについて急いで右折。
    アタシが思うに、きっと止まったタクシー あたしの車 子〇のだと思ったんだろう。
    あたし一人じゃ、いつ右折出来たかわかんなかったよ。


    そのまま後続してて、またまた ピ----ン ときた あたし。
    (プレートナンバーからして)「もしかして この車 高速に乗るんじゃね」。

    これに着いてけーーーって ピッタシ後ろにくっ付いて行ったら 大正解。


    梅田入口から、やっとの思いで高速に乗れた。。。

    ここでここまで先導して下さったプレジゼントとはお別れして、一路わが家へ。

    どこの親〇さんか存じませんが、本当にお世話になりやした。
    (一宿一飯の恩義と申しますが、今回のはお返しすることは出来ませんので悪しからず。。。)


    ホテルの近くから乗れば、自宅まで20分もあれば着くのに1時間近く掛かったよ。

    二度と梅田のど真ん中なんて走るもんかっっ と固く決意したあたしなのでした。
    これもナビくんを無視した「ナビくんの祟りじゃぁーーー」(と思う方 挙手を願い致します)


    でもね ほんま あんときゃァ怖かった~~

    というお話しでございました。   

                      お・わ・り 





              いつも ありがとうございます  


    banner_20120906173725.gif

    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ 怖い思いしてガンバった母しゃんにお疲れサンのポチッ。


    Category: ひとり言 Comment:2  Trackback:0
    2012
    12.17

    【 『古希』 祝い 】

    またまた10日間のご無沙汰でございました。。。
    いやぁー なんかねぇ 最近お仕事が忙しくて・・・・  なんなんだろう~

    こんにちわ~  チーです。


    先週は、暖かく過ごしやすかったのに今朝は寒いっ!!

    先々週の月曜日 滋賀の工場から送られてきた画像。 
    15CMほどの 積雪ーーーー!!
    工場に入るために人海戦術にて除雪し通路を確保をしたらしい。
    12月にしては、珍しい。
    今からこんな状態やったら、1月・2月はどーなることやら??


    そんな寒さが身に染みる先々週の土曜日。
    いつもお世話になっているYネエさんの旦那さまがめでたく「古希」を迎えられ「お誕生日&忘年会」
    を兼ねて、お友だち(虎仲間)の勤務するホテルへでぃなーに行って参りました。

    そのホテルに行くのは、今回で4回目になります。
    最初は電車。
    電車だと、かなり時間がかかるので2回目以降は車。
    もう3回目なんだから、ナビなしでも行ける場所    ・・・・のハズ。

    ところがぁーーーーーーー

    今回も・・・ 間違えたっっ。(なんでやねんっ?!)
    今回も・・・と言う事は、前回も間違えたと言う事
    前回は最初に曲がる所を間違えて、へんてこりんな所へ行きやっと到着。

    今回、それはないわな!と言いながら、現地に無事到着。
    「おー 右のココや・ココ!!」とまでは良かった。  
    だが、そこは右折禁止。

    「曲がらへんし」とかボヤいてる内に、あれよ・あれよと目指すホテルは はるか後方。
    今回もまた、スッと到着出来なかったのである。(こんなことある??)
    それから淀川を渡り(淀川往復。来るとき阪神高速で淀川を渡ってきた)、
    途中で迂回してまた淀川を渡り(この時点で淀川を1.5往復したことになる。。。(キ▼д▼;)トホホ・・) 
    車内はと言うと、メーカーの違うナビが3台(人)もあって、それぞれがナビしてくれるもんだから
    それ聞かなきゃなんないし、運転するあたしゃ大変なんだよっ!

    車内でワーワー騒ぎながら6時過ぎ、なんとか目的地に無事到着。
    (しかしだね、ナビがアナウンスしてくれてんのに毎回間違うか?普通っ)。

    当事者(あたし)は忠実に従って走行してるつもりなんだけど、
    「ココ曲がんのとちゃうか!」「こんなとこ曲がられへんやろ」「どこまで行かすつもりや」...
    ヤツどもが4人も乗ってんだから、仕方ないっちゃぁ仕方ないやね。
    指示通りに走行してないのは、こっちやっっちゅうねん!!

    それでも口ナビは「やっぱりナビは当てになれへんなっ!」とか、「ほんまに道知っとんのか?」
    好き勝手な事ばっか言ってさ。

    ナビ泣かせだよ、あたし達はっ。

    でもね今回はナビさんの言うことちゃんと聞いて、目的地に着いたのは着いたのになぁ。
    3回の内 3回とも間違えた。
    これだけ間違えれば アータ 次回はナビさん無しでも完璧に行ける!!
    ・・・・と思う。。。。  たぶん。。。。 

    いや 絶対だいじょうぶっ!!      だっ!!    の ハズ。



    まえがきはこれくらいにしてっと。 今からやっと本題に入ります。


    今回は古希のお祝いもあったんで 6,000円のコースを頼んでくれてました。
    それがさぁ 豪華だったのよ。 奥さん

    いきなり「伊勢えび」を運んで来られたんでビックリよ。
    前書きがながーーーくなり過ぎたんで、ココからは画像のみご覧下さいまし~~続きを読む
    Category: お友達 Comment:3  Trackback:0
    2012
    12.07

    【 抗争劇 完結編。軍配は だれの手に・・・ 】

    おはようございますっっ チーです。
    今日も寒いっっ
    昨日の予報では、向こう一週間も寒さが続くとか。。。

    みなさん 年末に向け多忙になると思います。
    風邪などを引かれませんよう、十分ご留意下さいませ。


    leaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gifleaf067.gif


    さあ~~~~て 一旦は冷戦状態になった抗争劇

    はたして どうなったのでしょうーかっっ

    平和的解決となったのでしょーかっ


    続きは・・・・  と申しますとこんな展開に相成りました。

    あまりの五月蠅さに、ご近所迷惑となってはいけないとある権力者から
    「待ったっっ!!」 が掛かったのである。

    それは彼らにとって、この世で最強でいちばぁーんコワイ人物。
    この人物が仲裁に入ったからには、逆らうことなど絶対に出来ぬ。
    そして人物の一声で、彼らそれぞれの意気は消沈。


    彼らがこの世で一番恐れ・逆らえない人物とは・・・・ 言うに及ばず。
    「母」 という大きな圧力であった。


    ちなみにこの方に逆らうとどーなるか  
    ・ごはん&オヤツは抜きになります
    ・相手にして貰えなくなります。
    ・お散歩ももちろんナシになります。



    彼らにとってマイナー要素は山ほどあれど、プラスになることなどナシに等しい。
    いや等しいと言うより「0・ゼロ」となる訳なのだ。
    燃えたぎっておった炎は一瞬のうちに消え去ってしまうのも当然。


    ゲンママに抱かれし ゲンちゃん

        1DSCF7022.jpg

    まあね 疲れて当然。


    一方 レオくんはと申しますと
    まだ何やら文句を言っておりますが・・・・・

        1DSCF7028.jpg

    ココ(自転車の荷台)から何を言っても それは「ムダっっ!!!」と言うもの。

    もう一人足りませんね。 そう モコ嬢。
    彼女はすでに「自宅軟禁」されました。


    かくして今までくすぶり続け、静かな住宅街を突然襲った恐ろしい「抗争事件」は、あっという間
    それも ものの見事に鎮圧され、そしてまた以前の様な平和な住宅街が戻ったということで

    めでたし・めでたし。



    ≪おまけ≫
    あの抗争劇の最中、われ「何事にも関せず」と図太ほどの神経の持ち主もおられたりして。。。

        1DSCF7027.jpg
    レオくんのお姉ちゃま ミニちゃん。
    永遠のお姫様。 10歳になりますが、可愛いまんま。


    そして永遠の young nobleman(貴公子)きぃ-太くん。
    どんな状況でも常に自分がいちばん。

        1DSCF7020.jpg

    この仔達が いちばん賢いのかもね~~~


    ということで この事件は母しゃん達の活躍にて 一件らくちやく



              いつも ありがとうございます  


    banner_20120906173725.gif

    にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


    Category: お友達 Comment:4  Trackback:0
    2012
    12.06

    【 抗争勃発・・・?? 】

    こんにちわ~  チーです。

    今日はものすごーーーっく 寒いです。
    寒いと言うより「冷たい」
    しばらくこの気温が続くようですよ。。。  
    ぐぁーーー ヤダ・ヤダ


    004.gif


    話しは変わりまして、
    「犬猿の仲」って言葉があるじゃないですか。
    昔から仲が悪いことに譬えられてそのように言われてるけど、ワンちゃんとおサルさんって
    ほんとに仲が悪いのかな

    だってさ、志村動物園ののパンくん(チンパンジー)とジェームス(フレンチブル(だったっけ?))
    はとっても仲良し
    気になるので調べて見た。(気になり出すと どーもいかん!)
    仲が悪い例えとしてよく犬と猿が挙げられる。
    犬と猿が特別仲が悪いというわけではなく、性質の違う動物が突然出会えばお互いに
    警戒・威嚇をするのは当然といえば当然のこと。

    犬や猿は元々集団で生活し、縄張り意識の強い動物。
    普段人間のそばにいる犬と山の中で暮らす猿は縄張りが重なることは無いが、
    人間が犬を連れて山へ狩りに出かけると猿の縄張りに入ることになる。
    肉食の強い犬と草食頭脳派の猿は激しく反発するというワケ。(武力と学問の仲にたとえたとも。)
    本当は仲が悪いからケンカをするのではなく、知らない相手だからケンカをする。
    だから犬と猿、小さい頃から一緒に育てると特に警戒心を持たず、仲良く遊ぶことも多い。
    ちなみに英語では犬猿ではなく、"like cat and dog"、つまり「犬と猫」で表現する。

    だそーである。
    「犬猿の仲」のことなどどーでもいい事で。  

    「犬犬の仲」ってあるんだよな。
    気の合わない仔たちって いつまで経っても仲良くなれないって言うけど、 
    ほんとにそーなのかなぁ~
    まあ家にも、仲の悪いのがいるから事実そーなんだろうな。


    この仔たちも、なんとかならんもんかねぇ~ 


    ・・・と言うことで 今日の話 なんか長くなる  と思われたアナタっ 正解デスっっ   
    続きを読む
    Category: お友達 Comment:1  Trackback:0
    2012
    12.04

    【 なんじゃ コリゃ Σヽ(゚Д゚○)ノ 】

    おっはようございます。。。。   チーです。

    もう12月。  師走ですよ 師走。
    カレンダーもこれで終わり。

    2013年が始まるのね~~~。


    11月に入ってからといものありがたいことに父しゃんのお仕事が忙しく、
    お昼間のお散歩がお預け状態の4パピ。
    ストレスが溜まらないように、母しゃんお昼休みに帰ったら家の前で放牧してあげてました。


         1DSCF7003.jpg


    と・こ・ろ・がぁ------


    「放牧ちう」の仔たちに大きな問題が出来ました。
    夏場は暑いからお昼間はだれもお散歩に出て来ないですが、今頃は出てらっしゃるんですよ。
    家の前を通るワンちゃんを見つけると、きぃ太を除いてはその仔目がけて突進して行っちゃうんで
    キケン極まりない。
    とくに呼び戻しがきかないのが ことらともこ。

    目の前が道路といっても交通量は、多くはない。
    けれど、一般道ですからね。 いつ車が通るか判りません。
    今まで事故に遭わなかったのは、運が良かったのとたまたま車が通らなかっただけで。
    けれど もし車が通っていたら・・・・・ と思うと、背筋がゾッとします。


    放牧するために、なにか言い方法はないものか??

    母しゃん ない頭の知恵を絞ってね、一生懸命考えました。


         DSCF70302-crop.jpg



          考えて・・・・     考えて・・・・・・・



    そだっ! 
    コヤツ達が道に出て行かれないように、途中で遮断すればいいんじゃん。(当たり前の事を思いつく)

    Good Idia!!!

    アイデアはいいけど、でもどうやって??
    お向かいとの道幅 約4m。 これをどうやって遮断する???


           ウ~~~ム。。。。  ウ~~~ム。。。。


    回りを見渡してたとき ピンとひらめいたっっ!!!


          DSCF70312.jpg




    これや・これっ。
    かくして、母しゃんが考案した 最高傑作が出来上がりました。

           題して 『自転車連動遮断壁』


        DSCF70171.jpg

    会心の作品じゃねっっ??続きを読む
    Category: ことら&りき&もこ&きい太 Comment:5  Trackback:0
    back-to-top
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。