• *Admin | *Write | *Edit
  • --
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2010
    03.29

    家の仔記念日。。。②

    どうも、 こんにちわ~。 チーです。


    前回は、もこを家に引き取るまでの経緯を書きましたが、
    今回はトライアルをしてから家の仔にお迎えするまでの2週間のことを書きます。

    今回も長くなりそうダス。。。
    なので、お時間のあるときにでも読んでいただければ・・・と思っとります 


    えーーーっと、
    もこが家にきたとき、こと&りきの様子はというと
    「侵入者 あり!!」 と認識したのか?
    警戒心MAXでした。
    特にことらが・・・ それはもう凄まじいほどの警戒心で、、、、 

    ことらがギャンギャン言うもんだから、もこもギャンギャン言う
    お互いが、寄ると触ると ガウガウ・ウーウー・ギャンギャン
    収拾がつかないくらいでした。

    あんな状態のことらは見たことなかったです。
    お友達のワンちゃんが来ても、あんな風には今までならなかったんで
    私も父たんもビックリ。
    連れて来て下さったSさんも「この状態を見る限りでは、ムリかもねえ?!」と
    仰るくらいでした。

    1時間半ほどして、お互いが「キケン」ではないと思ったのか少し落ち着いて来たので
    お散歩に行きましょう!という提案で、3ワンで出かけましたらこれが案外すんなり歩くんですよ。
    その様子をご覧になってたSさんは、
    「もし本当に相性が悪ければ、お散歩も歩けないほどガウリ続けますよ。
     これだけすんなり歩けるようだったら、大丈夫かもしれない?」
    ということで、1週間トライアルをすることになりました。

    ルビィーママさん・ラピスママさんもモコが来た日に、様子見に来てくれましたが
    「これやったら大丈夫やと思うよ。ほんまに合わへんかったらもっとガウガウ言てるし。多分大丈夫やわ。
    (私が)あんまり神経質になり過ぎないことやね」と注意をされました。(たしかにおっしゃる通りデス)


    しかし、お互いがうちに秘めた「抗争心」は終わっていなかったのです。
    それは、3日目の夜に起きました。
    今までは牽制しあっていた両者でしたが、お互いのガマンがMAXに達したのでしょう。
    物凄い抗争が勃発いたしました。

    こうなったらもう、2ワンともが興奮状態なんで収拾がつかないんですかね。
    チョッと落ち着き大丈夫だろうと思い降ろしたら、また始まる。
    私も父たんも、もう必死ですよ。
    最後は、2ワンを別々の部屋に分け落ち着くまで隔離しました。

    その中で、可哀相なのはりきでした。
    2ワンのガウリングが恐ろしくて怖くて、隅っこでブルブル震えてました。
    私はりきを抱き占め「大丈夫・大丈夫!」と言ったものの、このままでは
    ことらだけじゃなく、りきにまでストレスが溜まってしまうと思いました。

    しばらくして落ち着きを取り戻しましたので、同じ部屋に入れましたが
    もう目も合わそうとしません。 それに傍に寄ることもありません。
    ことらが私の傍にいると モコは離れる。
    モコが近くにいると ことらが離れる。
    この様子を見ていて、これはダメだなと思いました。
    私としては、かわいそうなモコを何とか助けてあげたいというだけの思いで
    里親を申し出ましたが、こんな大変なことになろうとは思ってもみませんでした。
    たった3日の間で、私の安易な行動がお互いの仔たちに相当なストレスを与えてしまった思うと
    相当胸が痛みました。悩みました。




    ブログのお友達が里親になられたことを知っていましたので、図々しくメールをさせて頂き
    再三に亘り相談にのって頂きました。
    本当にご迷惑をお掛けしましたが、親身になって相談にのって下さり物凄くありがたかったです。
    感謝致しております。
    Nさんのご助言もあり、それからすぐにボランティアの方の電話して状況をお話ししたら
    これ以上負担を掛けると双方ともが大変なんで、引き取りに行きますとのこと。
    私も、もこには可哀相だけどお返しするのが良いと判断しました。

    でももこは、そんなことを知るはずもありません。
    私と主人に嫌われまいとしているのか??行く所・行くところ、どこにでも付いて回ります。
    その健気な姿を見ていると、もこにも申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

    元の飼い主には捨てられ、やっと慣れた署員さんとも別れ、保健所からボランティアさんへ。
    そして、家へ。
    短期間であっちへやられ・こっちへやられ、落ち着くヒマもなく自分の居場所もなく
    きっと不安で不安で仕方なかったと思います。
    まさか自分がこんな状況になるとは、思ってもいなかったでしょう。
    もこは、小さな身体で心でこの状態をどのように受止めていたんでしょう。
    きっと生まれてはじめての生活の変化に、自分自身なにも把握出来ないまま
    これからどうなってしまうんだろうと不安と孤独でいっぱいだった思います。
    それと戦いながら過ごしてきた2ヶ月間だったでしょう。

    うちから帰したら、また同じ思いをさせることになると思うと簡単に「帰します」
    などと言えませんでした。


    そんな時、ブロ友さんがトライアルの期間を延ばして頂いてもう少し様子を見れば・・・
    との助言して下さいました。
    それであと1週間延期して頂けるようお願い致しました。
    が、私はことらとりきのことが気掛かりで仕方ありません。

    仕事に行っているんで様子がわからず、「ことらは大丈夫?りきは?」
    「なあ、だいじょぶやと思う??」
    「俺は大丈夫やと思うで」
    と、なんど同じ会話が繰り返されたことでしょう

    あまり毎回のようにしつこく聞くものですから、
    「変わりないって言うてるやろ!! せやからことらとりきだけでええて言うてんのに
    そんなに心配やったら、もう返せっっ!!」 
    最後には父ちゃんが切れてしまいました。

    悩んで・悩んで、胃が痛くなるくらい悩みましたが
    安心しきったかのように、父たんの横で寝ているモコの顔をみると偲びなく、
    たった一週間のあいだでどれ位、涙をこぼしたことか・・・。


    それからまた一週間が経ち、けん制はし合いながらもようやくお互いの存在にもなれてきました
    私もこれなら大丈夫かなと思い、主人に最後の相談をしました。
    「なに言うても来て、まだ2日や3日や一週間で慣れるわけないやろ。
     人間でも新しいとこへ引越ししたら半年はかかる。1ヶ月もしたら慣れるわ
     気長にみてやったらええんちゃうか」
    といってくれたことで、ようやく家の仔にする決心を致しました。


    ところが、お誕生日も何歳かもわかりません
    私はもこがトライアルを開始したその日にしようと思っていたのですが
    父ちゃんが「女の子やし3月に来たから、3月3日のおひな祭りの日でいいんちゃうの」
    ということで3月3日になりました。

    年ですが、獣医さんに診て頂いたところ
    「3歳から6歳までは正直わかりません。
     まあ4・5歳というところでしょうが、女の子やし若くていいんじゃないですか」
    ということで4歳になり

    こうしてもこは、正式に家の仔になりました。
    P10302441.jpg


    長・長文になりましたこれが、もこを家の子に迎えた経緯です。
    最後まで読んで下さって、ほんとうにありがとうございました

    これからも、ことら&りき&こも
    そして、父たん&母たんをよろしくお願い致します。
    トラックバックURL
    http://eiko06.blog92.fc2.com/tb.php/237-d4e473d8
    トラックバック
    コメント
    ☆ お返事の続きデス ☆
    == こべらっちさん ==
    愉快・痛快、チョウご機嫌の今日この頃。

    横浜さん勝って、またご機嫌!!←英ちゃんがねっ^^

    先日はどうもでしたp(^▽^)q
    3ヶ月振りに会えてうれしかったわ。
    やっぱり虎タウンのみんなとの観戦は楽しいデス。
    でも今年は、これだけや!!(淋)

    もこもだいぶ慣れてきたようですが、ことらがねぇ。。。
    なんせ繊細で気の小さな仔やから、普通に生活出来るように
    なるまで、もう少し時間がかかるようです。

    気長に見守りるしかないようですわ。


    == ルカさん ==
    こんにちわ!
    いつも読んで下さって、ありがとう~~~!

    ほんともこが来てからというもの、神経がすりへっちゃうんじゃないかと
    言うくらい、悩みましたよ!
    それも自分が起こした行動ですから、仕方ないです。
    でもね、もこのようなワンちゃんをなんとか救ってあげたいという
    一心だけだったんですよ。
    やっぱり、もことは縁があったんだと思います。

    でもねことらがこんな拒絶的な反応をするとは、予想外でした。
    今はお互いが慣れてきたのか、当初のようなことは少なくなりましたが
    それでもねぇ、、、 ガウッてます^^;

    もこにとってしあわせかどうかはわかりませんが、ことらもりきも
    みーんなが、いい方向に向いてくれることを今は祈るだけです。
    早く3パピ揃っての写真が撮れるようになりたいですよ。


    == フーノンさん ==
    ご無沙汰しちゃってます。m(_ _)m

    3月に入ってから、こんな状態だったんでどこへも
    行けず仕舞いでした。。。

    もこもだいぶ慣れてきたようですが、みーーんなが仲良くなれるのは
    まだ先のようです。
    当分は父・母が、見守るしかないです。。。

    ほんま疲れます。 けど、私的には楽しい~~~^^
    暖かくなったら、もこと会ってねっ!!
    チー dot 2010.04.01 14:58 | 編集
    ☆お返事デス☆
    ながーーーーくてダラダラ書いたブログなのに、最後まで読んで下さった
    みなさまに、感謝申し上げます
    ほんとうにありがとうございました。。。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

    自分の思いを書こうと思ったら、文章下手なんでうまくまとめられない!!
    思いついたまま書いてしまうので、ダラ~リンとながーーくなるんです。^^;

    んぎゃーーー、表現豊かに文章上手くなりたいっっ!!(←これ切実なる願い)


    お返事書きます!


    == カンナ号さん ==
    私の安易な気持ちから、こんな大変なことになってしまって
    家の子に決めるまで、1日・1日が本当に長く本当に苦しかったです。

    最近、ようやくみんなが慣れて来たように思います。
    そしたらね、もこの本性が出て来ました。

    やっぱり、大人しい皮を被っていたようですよ!!・・・・(^▽^)

    人間の世界でもワンの世界でも同じですねぇ。
    女の子は つ・よ・い!! デス。。。苦笑


    == 鍵コメKさん ==
    そうだったんですね!
    言われること、とってもよくわかります。今まさにことらがその状態なんだと思います。
    ことらは繊細で気が弱い。
    りきはどちらかと言えば、図太いところがありますからね。
    ことらを見てると、ほんとどうしようかって思います。
    でもお互いに時間が必要なんですね。
    私があまり神経質にならないようにしなくっちゃね!

    でも ほんと気疲れするわーーーー!!


    == レオママさん ==
    解ってくれる?
    レオママも同じように悩んでらっしゃったんですね!
    レオママんちは、赤だったから大丈夫だと思ってたわ。
    でも同じように悩んでらっしゃったんですね。
    私もあーじゃ・こーじゃと、しょうむないとを一人で悩んでました。

    姫ちゃんと、距離が縮んできましたか!
    それを聞いて、チョッと安心したしました。
    うちも仲良くなってくれるといいんだけど・・・・。

    あせらず気長に見守ることにします。

    >仲良くして貰いたいと思うより家族で居られる事を優先的に考え
    抗争のない生活が送られるようにしてあげる。
    そうだよね!!
    家族になれたことが、大切なんだよね。

    ことらやりき、そしてもこにも今まで通りの母たんで接します。

    もこは、父たん大好きなんだよ。。。。(=n=;)


    == ぜぇママさん ==
    ぜぇママさん、ありがとう~!!

    ほんとにもこが家にやって来てから、気の休まる時間がないです。
    中でもことらの反発がこたえます。。。
    でもね、もこもことらもきっと仲良くなってくれると信じて慌てずに
    見守ります。

    きっと仲良くなれますよね!
    あーーー、早く3パピの並んだ写真が撮れますように。。。。(切願)

    チー dot 2010.04.01 12:10 | 編集
    NO TITLE
    チーさん!大変だったんですね。
    みんな、大変だったんだ。ことらちゃんもりきちゃんも。
    でも、ご主人の大らかな心有難いですね。
    そう、なんだって、そんなにすぐには慣れないものかもしれません。
    長い目で見てあげてください。
    チーさんの、もこちゃんを思う気持ち、
    またどこかに行かなければいけないもこちゃんを思ったら、って。
    ホントに有難いし、よくわかります。
    これもご縁ですものね。
    きっともこちゃんも幸せになりますね。

    そうそう、これからは、楽しさも三乗ですよ♪
    同じ3ワン家族ですね!
    きっと、姫が一番強くなりますよ~^^
    とびママ dot 2010.03.31 23:15 | 編集
    NO TITLE
    チーさん家には、相当な葛藤があったんですね。
    なんて言ったらいいのか、よくわかりませんが、(口下手なもんで)
    とにかく(笑)、縁があってチーさん家に来たもこちゃんは
    これから、すごくしあわせな犬生を送ることになりますね!
    後は、ことらくん、りきちゃんとの仲が、徐々に
    良くなるように願ってます。
    (もう大丈夫なのかな?)

    もこちゃん、やさしい父たんとチーさんの子として
    迎えられてほんとに良かったね!
    ことらくんとりきちゃんと一緒に、いっぱい写真を
    撮ってもらってね♪(^・^)

    フーノン dot 2010.03.30 18:26 | 編集
    NO TITLE
    こんにちは(^^)
    私も読んでて目頭が熱くなってしまいました(T T)
    ↓元の飼い主は本当に許せないですけど、警察→保健所→
    ボランティアさんと不安な日々だったにもかかわらず、
    チー家にたどり着いたということはやっぱり縁なのでしょうね。
    元々チーさんブログにお邪魔するようになったきっかけは
    「多頭飼い」の参考にさせてもらおうと思ったことでした(笑)
    さらに今は私も仔犬ではなく、家族を待ってるワンコを
    お迎えできれば、と考え初めていたので、さらにチーさんの
    経験談がとても参考になります(^^)
    何事も私の一歩前を歩かれてるチーさん(年のことではなく・爆)
    これからも奮闘記を楽しみ(?)にしています~♪
    もこちゃん、チー家にお迎えされたからには幸せな犬生が約束
    されたようなものよ~(*^^*)
    ルカ dot 2010.03.30 12:29 | 編集
    お疲れ様でした~
    連勝でええきぶんやね~♪


    もこちゃんの話は聞いていたけど
    ブログアップを待っていました

    ことらちゃん、りきちゃんはいかがですか?
    慣れてきましたか?

    やさしいぱぱままに出会えてもこちゃんも
    やっと落ち着けることでしょう

    頑張って下さいね~
    こべらっち dot 2010.03.30 07:05 | 編集
    よかった。
    もこちゃんが来た経緯、ことらくんとりきくんの反発。。
    いろいろありますよね。
    人間だっていろいろあるんだもん。ましてや急に同居が始まったら・・。
    でもそういうことがあって・・ご縁があって・・家族になったんだもん、もこちゃんよかったね。
    もっと強い絆ができますよ。慌てずゆっくり見守っていきましょう。
    みんな幸せになりますよ、きっと。
    ぜぇママ dot 2010.03.29 22:24 | 編集
    NO TITLE
    分かるっ!分かる!!
    かつてレオママも同じように一人で勝手に悩んでましたから・・・
    その時のレオパパもチーさんの父たんと同じような考えでした。
    1ヶ月・・・2ヶ月・・・3ヶ月と日に日にことらくんともこちゃんの距離が
    縮むと思いますよ。。。我が家のように^_^;

    チーさんもレオママと同じような今は考えなのでしょうねっ!
    焦らずにゆっくりと見守っていきましょう~~(*^^)v
    経験した事のあるレオママからのアドバイスです。。。(苦笑)
    今は・・・
    仲良くして貰いたいと思うより家族で居られる事を優先的に考え
    抗争のない生活が送られるようにしてあげる。
    なぁ~~んて偉そうな事が言えるようなレオママではありませんがっ(汗)
    今まで通りのチーさんで接してあげてくださいねっ(^_-)-☆
    レオママ dot 2010.03.29 22:16 | 編集
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    dot 2010.03.29 21:13 | 編集
    NO TITLE
    涙が出ちゃいました(><)
    チーさん、旦那様お疲れ様でした。。
    永い永い2週間だったんですね(涙

    チーさんの文章から
    もこちゃんの様子、りきくん、ことらくんの様子が目に浮かんで
    本当に胸が熱くなりました。。
    まだまだ大変だと思いますが
    これから もっともっと仲良くなって
    可愛い3ショットが見られる日を願い、楽しみにしています。。
    もこちゃ~ん幸せになれるね、良かったね~v-238

    お雛様のお誕生日も素敵!ナイスですね旦那様(^^
    カンナ号 dot 2010.03.29 20:13 | 編集
    管理者にだけ表示を許可する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。