• *Admin | *Write | *Edit
  • --
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2011
    09.30

    【 家の仔 記念日。。。Part2 】

    キー太は、咳き込んで・咳き込んで。
    咳き込むと言うより「ヒーヒー・ゼェゼェ」という感じでしょうか。
    チョッと寝ては起き、コホン・コホン。 
    一晩中 これの繰り返し。
    父ちゃんも母ちゃんも、もちろんキー太もほとんど眠れませんでした。

    小さい身体をより小さくし丸っこくなり苦しそうに咳き込むキー太をどうしてやることも出来ず、
    背中や胸や喉の辺りを擦ってあげることしか出来ないくて、見ているだけと言うのはほんとに辛かったです。


    明けて翌日、病院が開くのをまって先生の元へ。
    診察の結果
    「ワクチンをした所なので、ウイルス性の病気ではない。 
    心臓も肺の音も正常なんで、多分鼻だと思われる。 風邪かなんかの菌が鼻に入ったのかも。
    放置すれば、鼻から入った菌が肺や心臓にまで入り込んで肺炎や心臓の病気になったりすることもあるんので、
    決してあなどれないですよ」

    とのことでした。

    「そう言えばこの仔、食べ物を持って言っても違う所を匂ってるんで、匂いがわかれへんのと違うかな?と
     主人とも話してたんですよ」

    と伝えましたら、それはあるかもと仰ってました。
    それで、1週間分のお薬を頂いて帰りました。

    1週間後の診察では
    「良くはなって来てるけど、きっとこの状態が長かったと思うので、完治するまで3週間~1ヶ月は掛かると思う。
     お薬はきちっと飲ませてあげて下さい」
     と。

    ついでなんで、気になっていた足の毛とお口の周りに毛が薄いことについて質問しました。
    「たぶん皮膚炎だと思うけど、今は抗生剤を飲んでいるので、他のお薬は飲めません。 
     まずは鼻を治してから、次の治療に進みましょう」

    と言うことでした。


    翌日のことなので、ブリーダーさんには一応連絡をしました。
    もし1週間で治まらないようでしたらご迷惑をお掛けしてもいけないので、一度こちらに引取らせて頂き
    掛かりつけの獣医に見てもらいます。ご連絡を下さい。こちらから引取りに伺います。
    と仰って下さいました。
    あちらの獣医さんの診察でも同じ結果であればお薬投与をして頂き、元気になったら戻って来るでしょう。


    でも私には、その言葉がとっても不安に思えたのでした。
    イヤな予感が頭を過りました。
    なにが不安なのか??と聞かれても、 これ・・・と言うのはなく、ただただ不安だったのです。

    女の感・母の感??
    もし連れて帰られたら、キー太にはもう会えないような気がして、家には二度と戻って来ないんじゃないかと思えたのです。
    取り越し苦労かもしれません。

    でも、その不安を拭い去ることはできませんでした。

    止めよう 連れて帰って頂くのは、止めよう そう思いました。


    ブリーダーさんの名誉のため付加えさせて頂きますが、ブリーダーさんがどうのこうのと言うのではありません。
    キー太のブリーダーさんは、とても親切で丁寧な方でしたよ。
    念の為。


    父ちゃんは
    「もしこのまま良くなれへんかったら、、、、ずーーと医者通いをせなアカンよう になったら大変やぞ。 
     どーするんや。 引き取るのか」

    といいました。

    たしかに父ちゃんの言うとおり、このまま治らない病気だったとしたら・・・・大変やなとも思います。
    でもこの時すでに、私の心は決っていました。
    家の仔にすると決めて、迎えてあげたんやもん。それがたとえお里だとしても、他人の手に委ねるのは止めよう。
    もし・もしもキー太に万が一の事があったとしたら、最後は家から送り出してあげる
     と。


    それには2つの理由があります。
    ・キー太が8ヶ月間もの間、外には出ていなかった事もあったにせよ、里親さんが見つからず
     私と巡り会ったこと。
    ・キー太のお誕生日が1月で、昨年亡くなった母のお誕生日も1月だったこと。

    単なる偶然なのかもしれません
    しかし私には、偶然のような気がしなかったのです。

    人間でもワンにでも同じように 『縁』 と言うにはあると思います。
    ことらやりき、それにもこも 『縁』 があって私たちと巡り会い、私たちの家族になりました。
    キー太にも同じことが言えると思いました。
    それならば、その 『縁』を大切にしたいです。

    私は 「一期一会」 という言葉が好きです。人間でもワンでもしかり。
    人間だけではなく、ワンにもあると思うのです。
    そんな感傷的なことを思って引き取るのは、安請け合いし過ぎちゃいけないんじゃないかなと思われる方もいらっしゃるでしょう。
    もちろん 賛否両論はあります。

    でも私は、返さない事に決めました。


    お薬を飲み始めてから2週間が過ぎましたが、最初の頃から比べるとずいぶんよくなりました。
    キー太も、お薬を飲むのイヤがらないのです。
    でもね、このまま症状が治らなければ他の処置になります。

    まだ原因がなにか?  病気なのかそうでないのか? なにもわからない状況です。
    キー太は、よく食べ、よくうんPを出し、よく遊び とっても・とっても元気です。
    そして・・・
    とっても・とっても、わるい デス。

    なのにご心配をお掛けするような事を書いて申し訳ないとおもいましたが、今の私の思いを書き綴りました。


    1P1040480.jpg


    明後日 お薬がなくなりますので、また病院へ連れて行きます。
    皆さまには また ご報告させて頂きます。


    長文にお付合いを頂きまして 感謝致しております。
    ありがとうございました。
    (キー太の写真後で入れます。)
    トラックバックURL
    http://eiko06.blog92.fc2.com/tb.php/380-ead9ad02
    トラックバック
    コメント
    == かいままさんへ ==
    > キー太君 チーさんにめぐり合って・・・。
    > 君はもの凄い ごほうびを貰ったんだね~。
    > 今まで 1人でコンコン咳してたんだろうか・・。
    > とびママさん家の コムちゃんみたいに 目一杯元気になるんだ!
    > 病院通いが 最初は続くのかもしれないけど 元気に♪
    > そうだよ きっと元気になれるんだよ
    わーーん、かいまま 私の方がもうダメ。
    涙が出て来ちゃったやん。
    一人でコンコンしてたことを想像しただけで、胸が痛くなる。
    元気になれるよね!!
    きっと・きっと、元気にしてみせる。

    > どうか・・・。
    > チーさんのお母さん。キー太君を見守って。
    > お願いします。
    > どうか キー太君が 元気になっていきますように・・。
    > お願いします。
    かいまま~~~ うれしい。
    ほんとにありがと、勇気が出ます。
    母ちゃんがんばるゾーーーー!!!
    チー(英虎) dot 2011.10.04 11:42 | 編集
    == ルークねえさんへ ==
    > あ、なんか涙でそう…
    > そうですよね
    > 8ヶ月もたった一人でケースの中にいたんですよね
    > キー太君には幸せになって欲しいな~
    私もコメ読ませてもらってて、私の決断は間違ってなかったと思いこの仔は母ちゃんが守ると
    思ったら、涙が出ましたよ。

    > ちーさん家族に逢えたのは「縁」だと思うので幸せになれますよね
    > 病気でもなんでも一旦「うちの仔」って思ったら帰せないですよね
    そーなの。 そーなのよ!
    ブリーダーさんは、そう仰って下さっても返せなかったです。

    > キー太君も早く咳が治まって元気になって欲しいです
    > あああ、上手い言葉が浮かびません~
    いえいえ、じゅーーぶんお気持ちは伝わって来てます。
    ありがと・ほんとに、ありがとねーーー!!

    > ちーさん、キー太君頑張ってね!
    > 大丈夫!良くなることを私も祈っています!!
    うん がんばる がんばります。
    チー(英虎) dot 2011.10.04 11:38 | 編集
    == とびママさん ==
    > 私もきっとブリーダーさんの所には行かせないと思います。
    > なんたって、もううちの子だし、
    > その、カンってあるような気がします。
    共感して下さってありがとう~。なんかホッとしちゃいました。
    いいのかな??って思ってたんですよ。
    感ってありますよね。

    > 大丈夫、元気になります!
    > ガンバレガンバレ
    > うんと幸せになれば絶対よくなる。
    そだね、母ちゃん がんばるよ!

    > うちも小麦が来た時は、お医者様にかかりきりでした。
    > ハッキリ言って、悪いブリーダーさんとまで先生はいいました。
    > でも、その分、うちで面倒を見ようと思って、病院に通いました。
    > 今では、元気です。ちょっとしたことはあるけど、元気です。
    > 長くないかもと言われたけど、元気です。
    > だから、キーちゃんも、ちーさんの愛情と介護でよくなるからね。
    > ガンバレ4兄妹のママ!
    そうでしたね。
    コムちゃん、たしか菌が出たんですたよね??
    とびママさんも通院なさってわなんて思い出しました。
    きっと良くなると信じて、ガンバリます。
    チー(英虎) dot 2011.10.04 11:34 | 編集
    No title
    あ・・・・もうダメだよ私。
    涙出てくる。

    キー太君 チーさんにめぐり合って・・・。
    君はもの凄い ごほうびを貰ったんだね~。
    今まで 1人でコンコン咳してたんだろうか・・。
    とびママさん家の コムちゃんみたいに 目一杯元気になるんだ!
    病院通いが 最初は続くのかもしれないけど 元気に♪
    そうだよ きっと元気になれるんだよ

    どうか・・・。
    チーさんのお母さん。キー太君を見守って。
    お願いします。
    どうか キー太君が 元気になっていきますように・・。
    お願いします。
    かいまま dot 2011.10.01 16:17 | 編集
    No title
    あ、なんか涙でそう…
    そうですよね
    8ヶ月もたった一人でケースの中にいたんですよね
    キー太君には幸せになって欲しいな~
    ちーさん家族に逢えたのは「縁」だと思うので幸せになれますよね
    病気でもなんでも一旦「うちの仔」って思ったら帰せないですよね
    キー太君も早く咳が治まって元気になって欲しいです
    あああ、上手い言葉が浮かびません~
    ちーさん、キー太君頑張ってね!

    大丈夫!良くなることを私も祈っています!!

    ルークねえ dot 2011.10.01 11:18 | 編集
    No title
    私もきっとブリーダーさんの所には行かせないと思います。
    なんたって、もううちの子だし、
    その、カンってあるような気がします。
    大丈夫、元気になります!
    ガンバレガンバレ
    うんと幸せになれば絶対よくなる。
    うちも小麦が来た時は、お医者様にかかりきりでした。
    ハッキリ言って、悪いブリーダーさんとまで先生はいいました。
    でも、その分、うちで面倒を見ようと思って、病院に通いました。
    今では、元気です。ちょっとしたことはあるけど、元気です。
    長くないかもと言われたけど、元気です。
    だから、キーちゃんも、ちーさんの愛情と介護でよくなるからね。
    ガンバレ4兄妹のママ!

    とびママ dot 2011.09.30 22:59 | 編集
    管理者にだけ表示を許可する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。