• *Admin | *Write | *Edit
  • --
    --.--

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2008
    07.15

    完全復活、致しましたぁ~。

    どうも~。
    一週間のご無沙汰でした。

    りきのことでは、多大なご心配をお掛け致しましたのに退院後
    の経過報告もせずにすみませんm(_ _)m

    前回の記事に、しばらくは様子見が必要と書きましたが、
    退院してから、お薬がなくなった頃に再検査と言うことでしたので、
    それからご報告をさせていただくつもりでおりました。

    あれから一週間が経ちましたが、
    ケイレンもまったく起きず、本人は至って元気です。

    退院後、先週の火曜日に第1回目の検診。異常ナシ!
    そして昨日、投薬が終わったので第2回目の検診。

    触診・エコーの結果、「もう大丈夫でしょう!」と言って頂きました。

    先生はどうも退院時から、りきの心拍数の多いことが気掛かりだったようですが、
    昨日のエコーでは正常値に戻っており、ようやく「完治」のお墨付きをいただく事が出来ました。
    この言葉が聞けて、父も母もやっと・やっと安心することが出来ました。

    IMG_251001.jpg



    これで放免です。普段の生活にようやく戻れます。 
    また、お散歩にも行けます。(程々にですが・・・)
      ↑ 
    父たん頼むよ、ほんとに。。。(^○^)//


    今回のことは、飼い主の安易さと無知が原因で起こしてしまった事です。
    室内犬を飼った時に、それ位は知っておかなくてはいけなかったことでした。
    元気になったから良かったものの、もしもの事でもあれば知らなかったでは
    済まされないことでした。
    大袈裟かもしれませんが、きっと「後悔」と言う2文字をずーっと背負っていかなければ
    いけななかったことでしょう。

    『生命』というのは、小さくても大きくても・人間でも動物でも大切さは同じです。
    一旦この世に生を受けたからからには、人だけではなく動物も同じ。
    特に物が言えない動物に対しては、飼い主はそれだけの責任を負わなくていけない。
    りき自身にはしんどい思いをさせてしまいましたが、飼い主としての当然あるべき姿勢を
    改めて教えてもらったと思っています。

    先生も仰っておりました。
    「今回みたいな事があると、大抵の飼い主さんはチョッとしたことで神経質になるんです。
    仕方ないとは思いますが、必要以上に神経質になることはないですけど、態度や行動は
    (普段の様子は)常に気を付けて、見てあげて下さいね」と。
    まったくそのとおりだと思いました。

    今回の体験を肝に命じ、ことら&りきと明るく元気に過ごして行きたいと
    思っています。

    最後に、みなさんほんとうにありがとうございました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


    PS:今後このようなことがないように、自分への戒めのために書き残すことにしました。

    トラックバックURL
    http://eiko06.blog92.fc2.com/tb.php/68-a57a5540
    トラックバック
    コメント

    ちーさん りきちぁんが完全復活できて
    良かったね・・
    りきちゃん顔見てちーさん毎日幸せかみしめてませんか

    人間でもワンちゃんでも 健康が第一だもんね
    これからまた暑い日々が続くから
    私達もワンちゃん達も気をつけていきましょ(^_-)-☆
    そよかぜちゃん dot 2008.07.18 17:55 | 編集
     お返事デス ★
         e-75e-75いつも ありがとうございますe-75e-75


    +++ ウルトラパピのママさん +++
    安心したのか、私の方もチョッと疲れましたわ。
    今回の経験は、これからずーっとワンちゃんと生活していく
    中で見逃してしまうこともあるでしょうが、生かしていけるようにしなければと思っています。

    >皆で仲良く楽しい時間を過ごしましょうね♪
    ほんと、そう思いますよ。


    +++ パピドンさん +++
    ホッとしたら、今度は私がしんどくなったわ^^;
    >子育てしながら親も育つって言うやん・・・
    ほんまその通りやね。家は子供がおれへんからよーわかれへんけど、
    ただ物言うか言わへんかだけのことで子供育てるのも一緒やと思いますわ。
    物言えるようになるまでは同じやもんね。

    >チーさんがブログにちゃんと書いてくれたから、私らだって再確認できたし・・・
    そう言って頂けるとホッとします。ありがとう。
    なんてたって、りきが一番しんどい思いしたもんなあ。

    でも、そうそう甘い顔はせーへんゾ!!!(-^〇^-)//


    +++ かいままさん +++
    >先生のお言葉・・・身にしみます。
    私もそう思いました。本当ですよね。 
    何でも当たり前って思っちゃったらいけないんですよね。
    「感謝」しないと、、、
    りきが無事帰って来てくれて感謝です。

    でも、悪さはほどほどにお願いしたいです。


    +++ kotomameさん +++
    今、みんなが揃えて幸せって思います。
    どんな時って、、、みんなの夕飯作っている時。。。^^
    しょーむないことかも知れへんけど、しみじみ感じるよ。

    まめちゃんそうやったね!
    前に読んだ記憶があるような気がするわ。
    私も、あまり神経質にならへんように気を付けるよ。

    >多少、やんちゃでも元気が一番だよねー。
     これからも、みんなが笑顔でいられるように頑張ろうね
    ウン、そうだよね。ありがとう、がんばる!!


    +++ momoしゃーん +++
    心配掛けてごめんよ。
    なんかさあ、良かったって思ったら疲れてしまってね。

    >これで普段どおりの生活に戻れるんだねっ!
    やっぱ先生から「大丈夫です!」って言って貰えるまで
    まだ安心出来ひんかった。先生の一言って凄いよね^^

    そうよね、momoしゃん家も内と同じお昼間は二人だもんね。
    帰った時、2ワンで元気にお迎えしてくれたら、うれしい
    よね。
    momoしゃんも体調には充分気を付けてね。
    頑張りすぎたらあかんでぇーー(^_-)-☆
    チー dot 2008.07.18 11:54 | 編集
     お返事です^^ ★
           e-75e-75ご訪問 ありがとうございますe-75e-75


    +++ こべらっちさん +++
    物が言われへんから、チョッとした変化でも
    飼い主が察知してやらなアカンと思ったわ。

    >フィラリアの薬
    シルバーくん、そうやったね!
    私も聞いて、慎重になったもん。

    ほんま、何かある度に勉強ですわ。
    それまでに知識持っとけちゅうことですが・・・(汗


    +++ マイケルさん +++
    やっと終焉しました。
    悪っ子兄弟の復活ですよ!!σ(==;

    やっぱり最初は、かなり凹みましたね。
    先生の言葉が、身に沁み込みました。
    あまり神経質にならず、でも普段の様子はちゃんと見て
    あげなアカンと思っています。


    +++ ろざんのパパさん +++
    たしかに「ホッ」としたら疲れました。
    看病疲れと言うより、気付かれでしょうか。
    なんか以前より、更に悪さがパワーアップしたような気がしするんですが、、、(苦笑

    チョッとしたことが気に罹ってしまうんですが、
    神経質になってはいけないと思っています。
    お金はなくても、みんな元気が一番ですね~~~♪
    お金がナイのは家だけやっ!!(><)
    英虎 dot 2008.07.18 10:59 | 編集

    しばらく更新がなかったので心配でしたよ~!
    でも先生のお墨付きが出てよかったね~!!
    これで普段どおりの生活に戻れるんだねっ!
    本当に良かったO(≧▽≦)O

    私も気をつけなくてはって改めて思いましたよ。
    うちの場合はアンカリだけでお留守番だから、特にね!
    これからますます暑くなるから、チーしゃんも健康に気をつけてお過ごしくださいませ~♪
    momo dot 2008.07.18 02:03 | 編集

    お墨付きもらって、良かったねー。
    りきちゃんもそうだけど、チーさんも父たんも。。
    ことらくんもねっ(笑)

    あまり神経質にならずに・・・
    うちのまめのように、心臓の音が乱れてるから
    あまり丈夫じゃないかも・・なんて言われて、
    初めのうちは、ちょっと神経質になってたんだけど、
    そのうち、あまりの元気さに、忘れてしまってたわ(笑)

    多少、やんちゃでも元気が一番だよねー。
    これからも、みんなが笑顔でいられるように
    頑張ろうね~。
    kotamame dot 2008.07.17 21:53 | 編集

    チーさん お墨付きが貰えて良かったね~!!
    先生のお言葉・・・身にしみます。
    本当ですよね。 人間って身の周りにある幸せを
    当然だと勘違いしてしまうんですよね・・・。
    子供でもそうですが 高熱出したりしてると
    普段の幸せを噛み締めますよね。

    わんちゃんもそうですよね~。
    普段何もなく過ごせる事に もっともっと感謝しなくちゃ!
    ・・・・って痛感しました★

    やっぱり りきくんは 走り回ってイタズラしてなくっちゃ!!(笑)
    かいまま dot 2008.07.17 21:03 | 編集

    よかったよかった~
    子育てしながら親も育つって言うやん、一つ一ついろんなこと経験しながら、みんな育つもんや!
    今回のことも、大変やったけど、完治できたってことは、チーさんたちがちゃんと気づいたからやで~!
    チーさんがブログにちゃんと書いてくれたから、私らだって再確認できたし、イイ意味のモンスターペアレントになろうぜっ!(モンスターにイイ意味ない??)

    なんてったって、リキ君~ようがんばった!
    キミはエライッ!若いのにオトコマエやぞっ!
    パピドン dot 2008.07.16 22:10 | 編集
    良かった!!完治ですね!
    更新がないので、どうされたかなーーっと思ってました。
    きっと大丈夫だと信じてましたけどね!
    あまりご自分を責めないでくださいね。
    りきちゃんにはしんどい思いをさせちゃいましたが、
    どの線までいくと、ダメなのかは体調や個体差など色々だと思うし、異変を気付いて早く対処してあげられたことが一番良かったと思いますよ。
    目の力や息遣いなど、注意してみててあげることが必要ですが、たまたま見過ごすときに、何かが起こるんですよねーー
    皆で仲良く楽しい時間を過ごしましょうね♪
    ウルトラパピのママ dot 2008.07.15 23:38 | 編集
    よかったなぁ
    しばらく更新がなかったので母たんの看病疲れかとチョッと心配してましたけど、りきちゃんほんまに元気になってよかったなぁ。
    これで父たん、母たん安心して100%虎の応援に専念できますね。
    我が家のろざんの時々元気なくすこともあるけど、一晩寝たらケロッとしてることも多いので、うちは割りとのんびり構えています。英虎さんもあんまり神経質になり過ぎないようにねえ。
    ろざんのパパ dot 2008.07.15 22:14 | 編集

    やったね。完治の報告ありがとう!
    これで、ことら&りきの脱走兄弟が復活や!!

    心配したり、ご自分を責めたりされた事でしょうが、最後に書いてあるとおり、優しく見守ってあげてください。
    必要以上に神経質になることはないですよ。うちのチビたちも時に心配させますが、結構丈夫にできてるみたいです(笑)
    ただ、気になることがあれば、病院に行って相談なり診てもらっています。
    マイケル神戸 dot 2008.07.15 19:34 | 編集
    りきたん、良かったね
    元の生活に戻ったんですね。一安心。

    ペットにはあの時こうしてやれば良かったとか
    色いろ思うことがありますわ。

    シルバーにフィラリアの薬をむりに飲ませて下痢と
    出血が止まらなかった時はめっちゃ落ち込みました。

    でも、やっぱり日々の小さい変化とか いつもと様子が違うこと
    そういったことに注意してやることが必要みたいですね。 
    お互い、かわいいペッツのためにがんばろう~ね~
    こべらっち dot 2008.07.15 12:56 | 編集
    管理者にだけ表示を許可する
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。